1
/
5

What we do

変化に向き合い、社会課題を解決しています。
「はたらいて、笑おう。」を実現します。
「はたらくを自分のものにする力を」 グループビジョン実現に向けたパーソルキャリアのミッションです。 「自らの可能性や人生の選択肢についてより深く知り、選択し、行動すること」の支援に真正面から取り組みます。 テクノロジーも活用しながら、既存事業の強化・進化はもちろん、ミッションに紐づくサービス開発を推し進めていきます。 4人の青年起業家が作ったベンチャー企業だったパーソルキャリアは今や5000人を超える大企業になりました。 当時では考えられないようなリソースが今の私たちにはあります。 様々な知見を備えた仲間、果敢な挑戦をサポートする組織風土、豊富なノウハウ、最新のテクノロジー、そして世界600拠点以上に広がるパーソルグループの力。 「人々に“はたらく”を自分のものにする力を」の実現のために―。 パーソルキャリアは経営陣もメンバーもベンチャースピリットはそのままです。 ここには、意志さえあれば、空想をカタチにするリソースと文化が揃っています。私たちと共に、新しい時代の「はたらく」を創りましょう。

Why we do

パーソルキャリアはこれまで、さまざまなサービスを世に出してきました。 求人サイトの「doda」といった広く知られるサービスから、シニアエグゼクティブ層向けの顧問紹介サービスである「i-common」キャリア戦略プラットフォーム「iX」など様々なサービスを生み出し続けてきました。 労働人口の不足が加速し、「はたらく」ことがナショナルアジェンダになっている今、私たちは既存のやり方に捉われない、新たなイノベーションの創造をより加速させていきます。 データやテクノロジーを活用して新たな方向性を打ち出したり、新たな事業やサービスの開発を通じて、社会に価値を提供する。 私たちはHR領域の新しいスタンダードを創造していきます。

How we do

私たちパーソルキャリアには、多種多様なビジネス創造に向かい合う機会が膨大にあります。 労働人口の減少、ライフスタイルの多様化、デジタル技術の進化、格差の問題、労働市場の流動化… 「はたらく」を巡って課題が山積するいま、人材サービス業界にこれまでにない大きな注目が集まっています。 私たちは、人材紹介事業やメディア事業など安定した事業基盤を築いていますが、これまでのやり方にこだわりはありません。 ビッグデータ、人工知能はもちろん、HRベンチャーや競合他社とのアライアンスも積極的に行い 既存の枠にとらわれない「未来のインフラ」たりうるサービスの創造、推進をしています。 ------------------------------------------------- そのうえで私たちパーソルキャリアが求めるのは“ はたらく課題”と“ビジネス”をつなげてとらえ、自分ゴトとしてその解決プロセスを楽しむ人です。 私たちは「外向き」「自分ゴト化」「成長マインド」の3つの価値観を「バリュー」とし、日々この価値観に立ち返りながら働いています。 「目の前にいるお客さま、世の中が直面する課題や変化にいつも目を向けよう。」 「同じはたらく人として、 自分ならどうするか、常に自問自答しよう。」 「前向きにフィードバックを取り入れ、学び続けることで今の自分を広げよう。」 私たちは現状のポジションに甘んじることなく常に進み続けています。