1
/
5

What we do

創業10年目を迎え、今年はスケールさせます
社員同士の距離が近く、フラットな社風です
【日本屈指の国際間接税(VAT)コンサルティングファーム】 ◆会社概要 オプティ株式会社は”日本屈指の国際間接税(VAT)を取り扱うコンサルティングファーム”です。 我々はTax × IT=Performanceを標語にし、TaxとITという2つのビジネスラインを軸にしています。 - TAX -    我々は創業当初から国際税務のコンサルティング会社として、事業を展開してきました。これまでに500社以上の大手グローバル企業の国際間接税務をサポートしています。また、世界80社以上のファームとも連携を行い、グローバルな業務を日々行っています。今年は大手ECプラットフォーマーとの連携にも動き出しています。 - IT -   オプティの税務分析エンジンを介入させることにより、短時間で税額を算出できるソフトを開発しました。また、データを駆使し、ソリューションを提案するなど日々変化するITの波を税務に組み込むことで、他社とは違うPerformanceを提供しています。デジタルトランスフォーメーション(DX)にも取り組んでおり、Valueを生み出し続けます。 ◆事業紹介 オプティ株式会社は税務コンサルティングを中心に、様々なコンサルティング業務を行っています。 ①税務コンサルティング   国際間接税を中心とした様々なソリューションを提供しております。現在、国内外の500社程の企業に対してコンサルティングを実施しています。 ②戦略コンサルティング  世界最大級の企業データベースの販売、及びデータビジネス及び個別調査によって培ったコンサルティングを実施しています。また、コンサルティングのみならず、業務提携や投資を伴った支援も行っています。 ③コスト削減コンサルティング 上場企業や公的機関に対してオフィス関連や手数料、旅費や交通費など様々な間接費という実効的な間接費コストの削減コンサルティングを実施しています。

Why we do

海外支社と連携を深めValueを創出します
AmazonやeBayなど越境EC関連の税務サポートを実施
【Tax * IT = Performanceの実現へ】 私どもは、顧客企業の課題解決を第一とするコンサルティングサービスを提供することをミッションとし、税務・戦略と様々な分野でのコンサルティングを実施し、メンバー自身の専門性と信念を養い、成長していくことを目標としています。

How we do

オフィスには外国人が働いています。そのため、オフィスでは英語を始め、フランス語、スペイン語、ロシア語など多くの言語が飛び交います。
女性が多く働いています。年齢層は非常に若く、活気に溢れたオフィスとなっています。
【グローバルな仕事、グローバルなオフィス環境】 ◆優秀なメンバー ITメガベンチャーや大手金融機関、外資系コンサルティング会社などの出身者がオプティにジョインしています。アウトプットの質を問われ続け、常に意見求められる環境です。フラットな社風でメンバー全員にチャンスがあり、粘り強くチャレンジし続ければ、必ず同世代よりも成長できます。 ◆グローバルな環境 オプティでは日本人社員の他にアメリカ人、フランス人、ロシア人、イギリス人、中国人などバックグラウンドは多様で多国籍企業です。多くの欧州の企業とも提携をしており、日々のメール、電話会議など英語を使用する機会が非常に多くなっています。 ◆大企業を相手にします 大企業を主要クライアントとして働いているため、法人営業がメインとなります。さらには役職関係なく実力次第では、大型案件にも挑戦できます。最初は困難に感じても、メンバー同士のノウハウの共有・アドバイスによって必ず乗り越えられます。 ◆日々の成長の著しいベンチャー 創業から急成長を続けている企業のため、日々変化を遂げています。それは些細なオフィスの環境から事業の方針まで多岐に渡ります。自信の成長だけでなく、企業の成長も感じることができます。常に困難に挑戦し、お客様の期待に応え続けています。 ※インターンOBの進路 外資系大手IT企業、日系大手製造メーカー、日系大手通信企業 ほか グローバルな環境で働きたい方、大企業を相手にし日々成長したい方、成長途中の企業の変化を感じたい方、一緒に働きませんか? 募集:https://www.wantedly.com/projects/575844