1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

flutterとReactNativeに特化した開発支援サービス「F&Native」始動!

アプリ開発をシンプルに。スピーディーに。

&NativeはflutterとReactNativeに特化した開発支援サービスです。

UI/UXの設計からflutterとReactNativeによる開発で御社のビジネスを成功に導きます


クロスプラットフォーム開発が選ばれる理由

・ひとつのソースコードで、両OSのUI構築が可能

1つのコードでAndroidとiOSのどちらでもアプリを作成が可能です

UI実装のリソースを削減、高い生産性を実現

IOS、Androidの各ネイティヴ実装と比べかかるリソースを大幅に削減できます。

UIコンポーネントが豊富なので、柔軟なデザインが可能

自由度の高いUI実装、充分なパフォーマンスを発揮します。


Flutter開発のメリット

『Flutter』とは、Googleが開発した、モバイルアプリケーションのSDKです。 SDKとはsoftware development kitの略であり、あるシステムで使えるソフトウェアを作るために必要なサンプルプログラムや技術文書がまとめられたもののことです。 Flutterでは、1つのコードでAndroidとiOSのどちらでもアプリを作成できます。

FlutterはiOSとAndroidの両方で完全なネイティブパフォーマンスを提供します高速なレンダリングと柔軟なデザイン実現が可能



Square、Groupon、Topbuzz、STADIAなど有名企業が採用


React Native開発のメリット

ReactはFacebookが開発したJavaScriptのフレームワークであり、React Nativeはそれをモバイルで使えるようにしたものです。 React Nativeを使用することでネイティブに描画されるiOSとAndroidのアプリを作ることができる。1つのコードで、両方のプラットフォームでアプリを製作できます。



Appleの審査を通さずにコード変更が可能(軽微な)
Hot Reloadによってスタイル修正を迅速に行えます

Pinterest,Airbnb, Skype, UberEATS, Baiduなどが採用




弊社であれば開発から運用までワンストップでお任せいただけます。

UI/UXデザイン

「人間中心設計」の考え方を取り入れ、詳細設計、UIから対応致します。

開発

開発事業者として、フォローやバックアップの体制を用意したプロジェクトマネジメントを行います

グロースハック

蓄積されたナレッジを活かし、製作後もしっかりフォロー致します。SNS広告の運用や、リスティング広告運用などお客様にあった最適なソリューションで御社のビジネスを成功に導きます。動画クリエイティブの作成まで対応可能でございます。

圧倒的コストパフォーマンスを実現



React Native、flutterは基本的にはiOS・Android共に同じコードで動作します。そのため、各OS間の差をほとんど意識することなくコードを書いていけるので開発をスピーディーに進める事ができます

その為ネイティブ開発よりReact Native、flutterなどのクロスプラットフォーム開発の方がコストを削減できます。

およその目安ですが-100万円ほど削減が可能です。


お問い合わせ

サービス概要:http://myalarm.site/company/f-native/

お問い合わせ:http://myalarm.site/company/contact.html

My Alarm株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings