This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【人事のつぶやき #3】11月6日(水) もくもく会「MISO MOKU #2」を開催しました!

こんにちは、Misoca人事の東岡です。

11月6日(水)にもくもく会「MISO MOKU」の第2回目を開催しました!!

今回は、そのレポートとなります。

「MISO MOKU #2 」を開催しました!

前回に引き続き2回目の開催!!

今回は、第2回目の開催となりました!!

前回参加者が、10名を超えていたのに対し、今回は全員で5名とやや少なめでした。

とはいえ、リピーターの方や初めてMisocaに来てくださる方もいて、とても嬉しく思いました。

無料のイベントですし、何よりエンジニアコミュニティに貢献したいという思いで開催しているので、是非今後もご参加いただけたらと思います。

今回から始めたこと

弊社エンジニアからのアドバイスを導入

今回から、気軽に参加者同士の交流ができるよう、Slackを導入しました。

前回のもくもく会では、参加者が多いにも関わらず、交流がやや少ないまま終わってしまったからです。

Slackを導入して、参加者同士が相談やコミュニケーションしやすくなるようにしました。

参加者の方が、もくもく会でやること、やったことを共有してくれたので、開催者としても終了後のコミュニケーションが取りやすかったです。

何を目的として参加しているのかが分かり、お互いの会話のキッカケになりました。

次回からは、チャンネルの用途を明白にするなど、さらに有効活用していきたいと考えています。

今回良かったこと、次回までに改善すること

今回良かったこと

参加者は少なかったのですが、弊社エンジニアへ質問をしてくれる方がいて、開発のアドバイスができたのは良かったと思います。参加者が多いとそういった対応が難しい面もあります。
(今回は、Misocaエンジニアが1名、趣味の開発のために参加していました。)

参加して良かったと言っていただけたので、開催側としても嬉しかったです。

また、リピーターの方もおり、有効活用していただけていると感じました。

改善点①「告知は早めに」

開催の告知を1週間前にしているのですが、もう少し早くてもいいのかなと思いました。

「先に予定を入れてしまい、参加したかったけどできなかった。」という声も聞いていたので、次回は少し早めの告知をしたいと思います。

改善点②「他のイベントと被らないようにする」

今回は、他のイベントが同日に多く開催されていました。

せっかくなら多くの方にご参加いただきたいと考えているので、次回からは他のイベントとの兼ね合いも見ていきたいと思います。

改善点③「席の配置を工夫する」

開催者同士のコミュニケーションが課題だったのですが、さらに工夫が必要だと感じました。

席の配置もコミュニケーションが取りづらい要因であると考えています。

他の勉強会を参考にして、参加者が向かい合うような配置にするなど、工夫をしていってもいいのかなと思います。

次回の開催について

次回の開催は、2週間後を予定しております!

なお、今後も2週間に1度のペースで開催していく予定です。1人でもご参加いただける場合は、開催していくつもりです。

次回のMISO MOKUも、ぜひご参加ください!!

Misocaでは、エンジニアが開発者ブログで技術発信をしています。    Misocaの技術面ついて詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください!!

開発者ブログリンク

株式会社Misoca's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings