1
/
5

【働くメンバーインタビュー vol.3】犬好きが服にまで表れてしまう若手メンバー

この連載では、Magic Timeで働くメンバーを紹介していきます!

▼これまでの記事はこちら

第3回目の今回は、社内では犬好きで有名な江田さんに、仕事や愛犬のことについてインタビューを行いました。

―これまでの職歴を簡単に教えてください。

(Magic Time 代表の)熊野さんが創業した映像制作会社に、新卒で正社員として入社しました。そこで、動画制作やプロデューサー、SNSのクリエイターマネジメント業務などを経験しました。約3年間勤務した後退職し、現在はフリーランスとして活動しています。


―なぜMagic Timeのメンバーになったのですか?

結論、熊野さんのことが好きだからだと思います(笑)。
内定者インターンをしていた会社で熊野さんと出会ったのですが、熊野さんが映像制作会社を立ち上げることとなり、自分もついていくためにインターンを辞めて、その会社に入社しました。しばらくして熊野さんがその映像制作会社を去ることとなり、その後は仕事の面白さが減ってしまったように感じてしまって…。それに加えて、自分で事業をしたいと考えていたこともあり、フリーランスとして独立したんです。その時に、熊野さんに「ぜひ、また一緒に仕事がしたい」と伝えて、Magic Timeで現在も一緒にお仕事をさせていただいています。


―今どんな仕事に携わっていますか?

Magic Timeとしては、ライフスタイルのサブスクリプション型サービスを提供している会社で、MDチームのマネージャーを担っています。
個人としては、ペットの写真撮影サービス、写真スタジオの経営、オンラインで古着屋の運営、SNSコンサルタントなど、幅広く活動しています。
あとは、フリーランスだと時間の使い方が自由な分、早起きの習慣をつけるためにスーパーの品出し業務も始めました!


―Magic Timeに入って良かったことは何ですか?

自分が好きなメンバーと仕事ができていることです。人間関係のストレスがないので、とても仕事しやすいですね。あとは、様々なジャンルで活躍しているメンバーがいるので、刺激をもらえます。


―今後どんな仲間と働きたいですか?

自分は1995年生まれなのですが、同年代のメンバーがいないので、同年代の方と一緒にプロジェクトをやってみたいですね。前社でも同期がほぼいなかったので、同年代の方と働く経験をしてみたいです。


―かわいすぎる愛犬(きなこ)のことを教えてください!

犬を迎え入れるため保護犬のサイトを見ていた際に、ひとめぼれした犬がいました。その犬に会いに行ったのですが、別の犬が奥さんの膝の上に乗ってきたんです。奥さんが「この子にしよう!」と即決し、今飼っているのが、マルチーズとプードルのミックス犬の「きなこ」です。推定7歳で、元々繁殖犬だったそうです。
きなことの相性が大切ですが、これから半年以降に2匹目を迎え入れることも考えています。

▼Magic Timeのメンバーにもらったドッグウェアを着た「きなこ」。
Magic TimeのコンセプトであるTEAM is POWER ならぬ、「DOG is POWER」のロゴ入り。


―最後に今後の展望を教えてください。

犬が大好きなので、保護犬に関わる仕事がしたいとはずっと思っています。あとは、古着屋の実店舗を出すことも目標です。

株式会社MagicTime's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings