1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

本年もどうぞよろしくお願いします 〜2018年 lute忘年会レポート〜

明けましておめでとうございます。
旧年中にお世話になった皆さま、厚く御礼申し上げます。
本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて。12月27日に行った忘年会レポートをお届けします。
2018年の忘年会は、お互いへの慰労を込めた「温泉忘年会」。

場所は、蒲田。
ドレスコードは、浴衣。
そして、今回の企画&司会を務めてくれたのは、「カルロスまーちゃん」です!

当日は夕方までに仕事を終わらせ、バスに乗って蒲田に出発。
バスに乗った瞬間から、名司会よりお酒とおつまみが振舞われ(“ハッピーをどうぞ”ということで、ハッピーターン…)、クイズ大会がスタート!

クイズの内容はあんまり覚えていませんが(笑)、とにかく忘年会の走り出しからエンタメ感あふれるコンテンツ満載で、蒲田に到着したのは少し笑い疲れてきた頃・・・

蒲田に到着したら、まずは八幡神社にお参りへ。
2018年の締めくくりとして、感謝の気持ちを込めて皆で手を合わせました。

そして蒲田温泉へ。
なんとも言えない風情あふれる佇まいに期待が膨らみます・・・

温泉で1年の疲れを流し、リラックスしたところで、宴会スタート。
ここでも、カルロスまーちゃんpresentsのプログラムがたくさん用意されています。

代表・五十嵐の乾杯発声では、2018年の振り返りと、2019年に向けた熱いメッセージがスタッフに向けて贈られました。

そして、代表からスタッフへの表彰状授与式。
この授与式の目的は「日々の頑張り、ちゃんと見ていたよ」と伝えること。

それぞれのスタッフに対する表彰状が用意され、メッセージと共に授与されました。
グッときてしまったのは私だけじゃないはず・・・

続いて、各セクション部門長による2019年の抱負の発表があり、新たな年に向けてスタッフの心を1つに。
(ちなみに、全スタッフから事前に抱負を提出してもらい、それが書かれたタスキをスタッフ全員浴衣の上から身につけています。カルロスまーちゃんの手の込んだ演出に感動。)

その後も、カラオケ大会にBINGO大会・・・

最後には、(なぜか)大事MANブラザーズバンドの『それが大事』をスタッフ全員で大熱唱し、宴会はお開きとなりました。

帰りのバスでも、お酒と共に笑いが絶えない時間を過ごし、あっという間に私たちのHOME「lute」へ!
ここで解散すると思いきや、大好きなオフィスで、2次会開始。

各々に好きなアーティストのMVをモニターに映し、それを肴に大盛り上がりする文化が、「あー最高にluteっぽいな〜〜〜〜」って感じるポイントだったりします。

そんなこんなで。終始、笑いが絶えなかったlute大忘年会。
企画から司会まで担ってくれたカルロスまーちゃん、ありがとう!!最高でした。

お互いへの慰労と感謝を伝えあい、次の期に向けた抱負を掲げ、気持ち新たに心を一つにしたlute。
2019年も全力で走り抜けます。

引き続き、どうぞよろしくお願いします!


lute株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings