Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

レガートシップは、クライアント先でシステムの企画・設計・開発・保守運用を行っている会社です。 「なんだ、ただのシステムの会社か、、、」 このように思われたでしょうか? しかし実は、レガートシップはただのシステム会社ではありません。 クライアントからの依頼を、最上流工程からお手伝いする会社です。 具体的には、クライアントの要望や悩みをヒアリングした上で、 制作の方向性を決め、必要なプロセスを明確にし、開発部隊に依頼をする。 いわゆる、ITサービス企画・要件定義・システムの企画提案・プロジェクトマネジメント等、 通常のシステム開発会社ではやらない業務にも携わります。 多岐にわたる業務を経験するので、プログラミングの技術だけでなく、 どこに行っても通用するようなエンジニアとしてのスキルを身に着けることができます。

Why we do

『クライアントの“やりたい”を、クライアントの期待を超える形で実現したい』 そんな思いで業務を行っています。 クライアントの言われたとおりに動くだけでは、期待を超えることは全くできません。 むしろ、やるのが当たり前の業界なので、感謝すらされない場合もあります。 しかし、私たちは もっと最適な方法はないのか? クライアントがもっと楽になる方法はないのか? さらに早く安く実現できないか? など、日々工夫してクライアントの期待を超えることを考え続けます。 そして期待を超えた時、最上級の感動や感謝が生まれるのです。 これこそ本当の意味でクライアントの役に立ったということではないでしょうか。 そのような仕事は、上流工程でしか味わえないと思っています。 だからこそレガートシップは最上流工程にこだわるのです! 弊社代表も元々は、システム開発会社出身でした。 だからこそ裁量がなく、目の前の仕事に疑問を感じながら、もくもくと作業をする、 そんな辛さやつまらなさを知っています。 そんな疑問の日々を私たちと変えてみませんか? 私たちは、本当にクライアントの役に立つ仕事をしたい、ただその思いで動いています。

How we do

仕事が楽しくないと人生は楽しくありません。 だからこそ、仕事のやりがいや一緒に働く仲間は大切です。 早く上流工程を経験してもらい、やりがいを感じていただきたいですし、 社員とのコミュニケーションの場もたくさん用意しています。 私たちはクライアントの“やりたい”を実現する仕事ですが、 弊社の経営者としては、同時に社員の“やりたい”を実現できる会社でありたいと考えています。 そのため、社員のやりたいことを聴いて、叶えるための環境をさらに作っていきたいです。 例えば、新しい言語を学びたければ、それに必要なものを用意しますし 自社サービスを作りたければその環境も用意します。 (今後自社サービスを作っていきたいと思っているので、今がチャンスです) あなたの“やりたい”が弊社でも実現できるかもしれません。