1
/
5

【インタビューVol.5 】メディアグループで活躍中のインターン生2人にインタビューしてみた!

今回は、メディアグループで長期インターン生として活躍している、2人の学生にインタビューを行いました。ライボでのインターンを始めた理由や就業を通して得られる経験、職場の雰囲気など、インターン生の目線から語っていただきました。

弊社に興味を持っていただいている方、長期インターンを考えている方にとって、本記事がご参考になればと思います!

【目次】

  1. ライボにジョインしたきっかけ
  2. 担当している業務について
  3. 入社してみて感じたこと
  4. ライボが求める人とは
  5. 最後に

▼ 「ライボのインターンが気になる…」という方はこちらをご覧ください!▼

未経験歓迎!WEBコンテンツライター/マーケター 長期インターン募集!

https://www.wantedly.com/projects/611988

▼ アルバイトも同時募集しております!▼

未経験歓迎!WEBコンテンツライター/マーケター アルバイト募集!

https://www.wantedly.com/projects/612098

インタビュイー紹介

画像左:澤田駿介 (さわたしゅんすけ)
中央大学法学部3年生
2020年5月よりインターンに参加
2020年12月よりメディチームのリーダーとして活躍
画像右:高木理子 (たかぎりこ)
國學院大學経済学部3年生
2020年12月よりインターンに参加
2021年1月より画像作成チームの立ち上げを経験

1. ライボにジョインしたきっかけ

--- インターンを始めようと思ったきっかけは何ですか?

澤田:Webマーケティングに興味があり、学生時代からその知識や経験を得たかったからですね。また、大学での活動が一区切りついた時点で、改めて1つのことに熱く取り組みたく、インターンを始めました。

高木:コロナの影響もあって、オンライン授業ばかりの毎日に焦りを感じたことがきっかけです。学生時代に誇れる実績を作りたいという気持ちも強く、インターンを始めようと思いました。

--- 数あるインターン先の中で、なぜ、ライボを選んだのですか?

澤田:"個が活躍する社会を実現する"という理念に共感できたところが大きいです。あとは、社長の人柄や職場の雰囲気にも惹かれるものがありました!

高木:面接の場でやりたいことや成長意欲を後押ししてくださったからです。「未経験だけれども、画像制作に携わってみたい」という気持ちを思い切って伝えたところ、否定することなく、その気持ちを応援してくれました。背中を押してもらえた気がして、嬉しかったことを覚えています。

2. 担当している業務について

--- 具体的には、お二人はどういった業務をされているんですか?

澤田:基本的には「JobQ」( https://job-q.me/)への流入を目的とした記事コンテンツのライティングとメンバーマネジメントです。メンバーがライティングした記事のフィードバック、タスクやモチベーション管理などをリーダー業務として行っています。社員の方と一緒に、中長期のメディア戦略について考えることもしていますね。

高木:ライティング、サムネイル画像の制作を行っています。最近では、画像制作の作業フローの整備を行い、量産できる体制作りに着手しています。

--- 業務をしていてやりがいを感じる部分と、逆に辛かったり大変な部分はなんですか?

澤田:競合に対して、狙ったキーワードで狙った検索順位が取れた時は純粋に嬉しいです!自分の記事でもメンバーの記事でも同じように嬉しいですね。また、冒頭でもお話しましたが、同じ業務だけを続けていくのではなく、マネジメントや戦略立案といった上位レイヤーの業務に挑戦できる部分についてもやりがいを感じます。

澤田:逆に大変な部分というと、数字目標へのコミットですね。毎月、各チームに課された目標があるので、月末になると緊張感が走ります。メンバーのコミットメントが充分でも、自身の見込みが甘く、月末に自身がフル稼働して何とか達成する月もありました…。ただ、やはり誰か1人を犠牲にして目標達成しても、それは組織として健全ではないという気付きもあり、チームとして目標を達成するにはどうしていけば良いかという点は課題として改善していきたいと考えています。

高木:大変なこととしては、私が携わっている仕事は社内で前例がないという部分です。手探りで進めているので、業務時間外でも頭から離れずに落ち込むことも少なくありません…。そういった時は一人で考え込むのではなく、積極的に周りの仲間に助けを求めるようにしています。

3. 入社してみて感じたこと

--- 実際、ライボに入社してみてどうですか?

澤田:成長機会が多い職場だと感じます!最初はみんな記事のライティングからスタートするのですが、その業務で一人立ちができるようになると、もう一段階上のレイヤーの業務へ挑戦するチャンスが得られるんです。それは人によって違うのですが、自分の場合だと、メンバーマネジメントだったり、中長期のメディア戦略立案だったりします。責任はもちろん伴いますが、手を挙げた人には必ず挑戦する機会を与えてくれる環境です。

高木:主体性を尊重してくれる会社だと感じています。私の場合は、ライティングだけでなくデザインにも興味があるという希望を入社時に伝えたところ、未経験ながらもデザイン業務を任せてもらっています。

澤田:一方で課題というものも感じていて、これはメディアチームの話ですが、目標達成に向けたアクション1つ1つの重要性を理解しているメンバーが足りてないかなと感じます。達成するためにひたすらToDoをこなすという業務の進め方は、今後、無くしていきたいですね。

高木:私が感じている課題としては、人が増えるスピードに対して体制整備が追い付いていない点です。顕著に現れているのが、オンボーディング体制の不十分さですね。この部分については課題として明確に挙がっているので、改善を重ねていきたいと思っています。

--- 会社としての成長スピードが早い反面、整備ができていない部分もありますね…。これは会社全体で取り組んでいきたい課題です。ちなみに、お二人からみた職場の雰囲気はどうですか?

高木:肯定的な方が多いという印象です。ネガティブな事柄もポジティブに転換してくれて、気分が落ち込んでしまいそうな時にはその言動に救われます。あとは、年齢や役職、在籍期間に関係なく平等に接する雰囲気があります。

澤田:落ち着きつつも賑やかです。業務とプライベートどちらも全力といった印象です!(笑)

--- 確かにメディアグループの「全力感」はすごいですよね。ここまで頑張ってくれていると逆に不安になってしまうのですが、学業や就活との両立はできていますか?

澤田:学業は問題なく両立できています。そこに就活が加わってくると、少し大変かもしれません。就活がスタートする前、もしくは終わった後が良いタイミングかなと思いますね。

高木:できると思います。ただ、就活と同じタイミングで始めるのはあまりオススメしないです。他のインターンでもそうだとは思いますが、最初のコミットメントって大事なので、ある程度は稼働時間を確保せざるを得ないですね…。その上で就活も行うとなると、自分の時間は作り辛いかと思います。

--- 2人にはこの先も長くご活躍いただきたいと考えておりますので、うまくバランスをとっていただけると嬉しいです!ちなみに、インターン出身者がそのまま当社へ新卒として入社するケースもあります!

4. ライボが求める人とは

--- 今後、一緒に働きたいと思う人はどんな人ですか?

澤田:素直でやる気がある方ですね!成長スピードが圧倒的に違うと思います。それから自走できる方も嬉しいです。自分も100%できているとは言い難いのですが、ベンチャーで働く上では大事な点だと思っています。最後に、責任感のある方です。途中で投げ出さないという強い意思を持てる方と一緒に働きたいですね。

高木:前に進めようとしてくれる方です。現状に満足せず、常に上を目指して行動できる方と一緒に働きたいです。あとはコミュニケーションを意識的にとってくれる方ですかね!一緒に働く仲間に対して興味が持てる方だと嬉しいなと思います。

--- 2人が挙げてくださったようなことを体現されている人が、まさに今、ライボで活躍されている人だなと感じます。言うは易し行うは難きといった部分もありますが、私もがんばろうと思います!(笑)

5. 最後に

--- 最後に、読者の方に一言、ライボのアピールをお願いいたします!

澤田:繰り返しになりますが、手を挙げさえすれば、絶対にやれるというのがライボだと思います。主体性と覚悟を持って取り組めば、いくらでも挑戦の機会を与えてもらえる環境がここにはあると思うので、やる気がある方はぜひライボに来てください!

高木:ライボには成長を後押ししてくれる文化があると思います。自ら前に進めていく力を養っていきたい方にはオススメな環境です。「自分に何が向いていて何がしたいのか」迷っている方がいたら、ライボでのインターン経験を通して、自身の将来進みたい方向性というものを見つけることができると思います!

--- この規模のベンチャーだからこそ、ここで得られる成長機会や1人あたりの影響力というものは計り知れないものがあります。気概のある方と一緒に、面白い仕事やプロダクトを作っていきたいですね!

--- 澤田さん、高木さん、本日はありがとうございました!!

株式会社ライボ's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more