1
/
5

同期から学んだこと

こんにちは。新卒一期の井口です。
つい先日、社会人二年目に突入しました!!
この一年間、充実していたからか本当に時間が経つのが早く感じましたが、今後はもっと早く感じると先輩から聞いたのでちょっと焦り始めています笑

今回は、その月で最もiYellの社員らしく行動した人を選ぶ「MVP投票制度」にて、同じ一期生として入社し一緒に頑張ってきた同期のかれんとのエピソードが選ばれたので、それについて書いていこうと思います!

ある日突然連絡が…

いつもどおり仕事を終えて家に帰ると、かれんから「相談したいことがある」と連絡が入っていました。

なにか嫌なことでもあったのかな…大丈夫かな…と思い話を聞くと、仕事についてアドバイスが欲しいというなんとも前向きな相談でした。

嫌なことで悩んでいると勝手に思っていたので、ホッとしたのを覚えています。笑

かれんは大阪の支店で営業をしていて、僕は東京で営業をしています。
僕自身も本配属されてから数ヶ月しか経っていなかったので、そこまで的確なアドバイスはできていなかったかもしれませんが、それでも同期が頼ってきてくれたことが何より嬉しく感じました!

気づいたこと


かれんと話していて、気づいたことがあります。
それは自分が困ったとき、素直に身近な人に「頼る」ということです。

僕は昔から人に頼ることが苦手で、なにか悩み事があっても外に出さず、自分の中で解決させてしまおうとする癖がありました。

なので連絡があったとき、本当にすごいなと思ったと同時に、かれんを見習うべきだな!!と強く思いました。
昔の自分なら、見習おうとする発想にすら至らなかったかもしれません笑

素直に見習おうと思うことができたのも、iYellの同期だからなんじゃないかなと思います。
かれんに限らず、僕の同期はみんな素直で良いところがたくさんあります。
iYellに入って同期と出会ってから、本当に色々なことを気づかせてもらいました。

今回はまた一つ、変わらなきゃと思うきっかけをくれたかれんに感謝したいと思います!!

iYell株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more