Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

就活生の方にオススメするリラクゼーション法

皆さん、こんにちは!初更新となります、IIF18年度内定者の佐藤夏奈子です!

他の内定者のみんなが為になるコラムを色々と更新してくれているので、今回は少し視点を変えて、<就活を行う中で身体が感じているストレスの解消法>をご紹介したいと思います!

私は現在スポーツジムでアルバイトをしていて、この方法は実際にお客様にも指導している内容となりますのでご安心を!

突然ですが、みなさんは交感神経と副交感神経のことを知っていますか?

「聞いたことはあるけど、、」
「なんとなくなら、、」
そんな方も多いかと思います。

簡単に言ってしまうと

交感神経は活動、緊張、ストレスの神経
副交感神経は修復、休息、リラックスの神経

のことを言います。

私たちは交感神経によって活動し、副交感神経によって身体を回復させ健康と生命を維持しています。

ですが、現代人は不規則な食事・睡眠不足・長時間労働・プレッシャー・緊張などにより交感神経が優位な状態が長く副交感神経が優位な時間が短いとされています。

その結果どうなってしまうかというと、身体が一日中活動している状態になってしまうので時間を確保して寝てもまだまだ寝足りなかったり、寝ても疲れが取れなかったりしてしまうのです。

特に就活生のみなさんは大事な面接の前や試験の前などはどうしても緊張してしまうものですよね。

心は大丈夫大丈夫と思っていても、実は身体は大きなストレスを感じています。(恐怖や不安などの)

一日中交感神経が優位な状態でいることは疲れがとれない、睡眠の質が落ちるだけでなく免疫力も低下させます。

大事な面接の前に体調を崩して力を発揮できなかった、、。なんてことがあったら本末転倒ですよね?

そうならない為に今回は副交感神経を優位にするコツを皆さんにお教えしたいと思います!

副交感神経を優位にさせる方法は主に
・入浴
・マッサージ
・ストレッチ(静的)
・睡眠
とされていますが、実はもう一つあるんです。

それは

“呼吸”です!!!

呼吸にも色々な種類がありますが、身体をリラックスさせる呼吸法は

鼻から大きく息吸い込んで
鼻から細く長く吐き出すことです。

この時に手を広げて胸を広げることでより多くの空気を吸うことができます。

寝る前に横になって目を瞑り体の力を抜いて5~10分ほどおこなうだけで睡眠の質がぐんと上がります!

睡眠の質が上がればしっかり休むことができ、元気に活動することができます。元気に活動できると精神的にも元気になるので自信ややる気がでてきます。自信ややる気がある人は笑顔が素敵ですよね!みなさんも持ち前の素敵な笑顔で面接や試験頑張ってください!

今回は身体が感じているストレスの解消法を書きましたが、もちろん心が感じているストレスを解消してあげることも大切です。

学校、アルバイト、インターンシップ、説明会、自己分析、履歴書の作成などでなかなか自由な時間が取りにくいかもしれませんが自分の好きなことをしてリフレッシュする時間も積極的に作ってあげましょう!

明日から12月に入り寒さも増してきます。
体調を崩さないように気をつけて頑張ってください!

それでは失礼します!
最後までお読みいただきありがとうございました!

株式会社インターネットインフィニティー's job postings

Weekly ranking

Show other rankings