1
/
5

6月「全社つながりの場」で20年度下期のMVP賞・Value賞を発表!気になる受賞者は?#つながるHEROZ


みなさん、こんにちは!🌞HEROZ株式会社 採用担当の「サンペイアヤノ」です。


前回のスト―リーで【HEROZの社内イベント】についてお伝えしましたが・・・

全社つながりの場についてもご紹介しています!

6月30日に開催された【全社つながりの場】では、2020年度下期のヒーローを称える、全社表彰を開催いたしました!

本日は、2020年度下期のヒーローインタビューをお届けします!🎤<放送席、放送席~!


#HEROZの表彰制度

HEROZの経営理念/ビジョン・バリューを体現した社員をMVP賞・Value賞の2つの賞で表彰。MVPはHEROZの業績に貢献してくれた方が選出、Value賞に関しては社員の投票によって選出され、どちらも非常に名誉ある賞です!

❘ HEROZの表彰


❘ HEROZの経営理念


#栄えある、2020年度下期表彰者は・・・?


🏆2020年度下期MVP賞🏆 関享太さん

東京大学大学院を卒業後、大手電機メーカーへ就職。研究開発、海外マーケティングなどを経験した後、2014年にデロイト トーマツ コンサルティング合同会社に転職。新規事業戦略策定などのプロジェクトに数多く携わる。 2018年6月HEROZ入社。 現在はプロジェクトマネージャーとしてクライアントのAIコンサルティングだけでなく、メンバーマネジメントを担当。


選出理由

  • 建設領域の安定・成長の柱を創出し、全社業績にも大きく貢献
  • 顧客に真摯に向き合いチームメンバー育成もしながら価値提供に励み、顧客からの信頼獲得。当社の次の成長の礎を築く。
  • 構造設計では顧客要求の変化などがある中でも粘り強くチームを率いて運用化を成し遂げ、建設業への大きなインパクトを与えるものと期待できる。​


ー改めまして、受賞おめでとうございます!2期連続受賞(前回はValue賞)、すごいです!

ありがとうございます。

ー今回受賞出来た一番の理由って、関さんご自身的になんだと思いますか?

特別なことはしていません。単に1年以上前から地道に提案してきたテーマが芽が出てきたり、過去から続いている案件については継続してお仕事をいただけているというだけかと思います。どれも高い専門性が求められる案件ですし、リソースも沢山必要なので、私だけではなく各々のプロジェクトを回している皆さんが頑張ってくれているおかげかと思います。

ー関さんの仕事する上でのモットー、心掛けていることとかってありますか?

基本はプロフェッショナルとして恥ずかしくないような仕事をするよう心掛けています。これは何度か社内のMTGでも共有していますが、
・伝えるべきメッセージを簡潔にまとめる
・「できませんでした」は最悪。無理だと分かったら、1日でも早く「できません」とチーム内に共有する
・Whyを繰り返す
・会議で何も発言しなければNo Value
・仕事の半分以上は考えること。作業に逃げない

こういったことを自分自身にはもちろん、チーム内でも徹底するようにしています。これだけ読めば簡単そうですが、全て完璧に実践するのはかなり難しい。私自身も無意識的にやってはいるものの、定期的に文字に起こしたものを見返さないと忘れてしまいますし、もちろん私自身も何度も失敗して怒られながら身に着けてきたことだと思います。三瓶さんのご質問で改めて振り返ることが出来ました。

一方で、仕事人としてだけでなく、個人としても自分自身を高め続けていきたいとは常々思っています。ガンジーの「Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.」という言葉は最近すごく好きで、少しでも実践しようと日々心掛けています。特に、こうしたtechの領域にいると、学ばなければならない領域が多すぎますので。

ー今回の受賞に関して、改めてコメントお願いいたします!

これは前回も申し上げたのですが、もっと若手の活躍が目立つような賞になると良いなと思います。

僕らがやっているようなビジネスでは半期とか一年単位でクライアント側で予算が決まっていることが多いので、どのプロジェクトにアサインされたかで個々人の業績への貢献度合いは左右されてしまいますし、当然リーダー層が業績貢献をしていると評価されがちです。ある意味当然の結果です。一方で、たとえその半期のうちに業績に大きく貢献できていなかったとしても、実は目立たないけどオリジナリティの高い凄いことをしている職人プログラマもたくさんいると思うので、そうした人達の活躍をピックアップして表彰してあげる仕組みが合ったら、会社としてももっと良いチームになって行くんじゃないかと思います

また、今回は建設業へのAI活用・導入のインパクトで、という授賞理由が挙げられていたかとも思いますが、私自身このインダストリに特別なバックグラウンドがあるわけではありません。しかし、最近HEROZには建設業なら建設業での設計業務の経験を持ちつつ、機械学習の知見を持ったメンバーが複数参加してくれていているので、こうした人たちの唯一無二な活躍っぷりにも追々焦点を当てて上げたいとは思います。

ー今後の抱負も改めてズバリお願いします!

HEROZという会社はこれからも成長していくことが求められていますが、これだけ移り変わりの激しい世界で、当然今のやり方の延長線上に正解があるとは限りません。今回のMVPの受賞は、勿論プロジェクトメンバーの尽力の賜物ではありますが、これまで積み重ねて来た仕事のやり方が会社からも一定の評価を受けただけであって、でおそらく次の2年、3年というスパンで同じような考え方をしていては、我々の成長は無く、MVPを誰にする?どころの話ではなくなっていても不思議ではないと思っています。僕らのビジネスは10年後も存続しているだろうか?存続する意義があるだろうか?勿論足元の事業の安定は気にしつつも、そうしたより視点の高い問いを自分自身に問いかけながら、私自身も自分の役割を上手くシフトさせながら、変化に対応していけるように心掛けて行きたいと思います。



🏆2020年度下期Value賞🏆 皿田さん

2020年3月入社。 神戸大学経済学部卒業。新卒で人材会社に入社し、経理部に配属。月次決算などの経理業務に携わる。HEROZには経理マネージャーとして入社し、月次決算・開示関連業務・新基準対応業務などを担当。


選出理由

  • 前経理マネージャー不在という大変な状況の中、経理チームをまとめる。
  • 収益認識基準という新会計基準への適用業務では、他社であれば数人のコンサルティングチームが一緒になって進めるところ、持ち前の吸収力、業務推進力、交渉力を存分に発揮頂き、業務を成し遂げた。
  • 業務改善の意識が強い姿勢など、組織貢献やスタンスともに周囲からも高く評価されており、社員からの信頼も非常に厚い。


ー受賞おめでとうございます!コーポレート部門からの選出、私もうれしいです!

ありがとうございます!コーポレート部門も対象と思っていなかったので、驚きのほうが大きかったです… コーポレート部門やバックオフィスの方にもスポットが当たる機会があるということで、そういった部門の皆さまに良い影響を与えることができたかな、と思います。また、入社後しばらくの間は右も左も分からずご迷惑をおかけすることも多かったので、そこで真摯にご対応いただいた周りの皆さまに感謝申し上げたいと思います。

そして、表に出る機会があまり多くないバックオフィスの方々に対してもバイアスなく評価してくださるところは、HEROZの良いところだなと思いました!

ー今回受賞出来た一番の理由って、皿田さんご自身的になんだと思いますか?

HEROZの行動指針とも重なりますが、変わった考えとか思われることを恐れず、常に自分の考えや今のやり方が合っているか自問自答しながら業務に取り組んでいたことが、今回の受賞につながったのかなと思います。 HEROZの皆さんは、多少変わった考えでも頭ごなしに否定してくるといったところがないので、非常にありがたかったです!

ーちなみに、経理マネージャーとしていつも頑張っていらっしゃいますが、皿田さんが仕事をするうえで気を付けている/心掛けていることってありますか?

「受賞できた要因」とも被りますが、常に自分の考えや今のやり方が合っているかは自問自答するように心掛け、間違っていると思うところは早めに修正するようにしています。また、前職との違いとして「自分がカバーするべき業務範囲が広くなり、判断を求められる機会が増えた」という点があると感じているので、常に視野を広く保つとともに、なるべく判断基準がブレることがないように気を付けています。

ー今回の受賞に関して、改めて受賞コメントお願いいたします!

ご投票いただき、ありがとうございます!入社して1年ほどでこのような賞を頂けたということで、自分のこれまでの取り組みに対してご評価いただけたことを、大変光栄に思います。

ー今後の抱負も改めてズバリお願いします!

この1年は新会計基準対応の業務を経験し、プロジェクトの進め方やコンサルティング的な考え方等を学ぶことができました。今後はこういったスキルをさらに伸ばすとともに、新基準対応などの関係で後回しになってしまった業務もあるので、そういったところにも取り組んでいきたいと考えています。 この結果に驕ることなく、周りの方々への感謝を忘れずに引き続き精進していきたいと思います。至らない点もまだまだ多いですが、引き続きよろしくお願いします。



ここまでお読みいただき、ありがとうございます!今後もHEROZのヒーローたちにぜひご注目ください!


左が関さんで、右が皿田さんです!おふたりとも受賞、本当におめでとうございます🎉


HEROZでは熱意があり、粘り強く一緒にチャレンジしていける優秀な仲間を募集しています!

募集職種はこちらからご確認いただけます☟

HEROZ株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more