1
/
5

HEROZのヒーロー紹介~AIエンジニア藤本さん編~

こんにちは。HEROZ採用担当です!

本日は#運命の出会い ということで、出会いの季節である“春“に入社された開発部の藤本さんをご紹介したいと思います!

まずはご入社おめでとうございます👏

藤本さん:ありがとうございます!

先月まで大学院で物理学を研究していて、入社数日でまだ分からないことばかりですが、先輩社員の皆さんに追いつけるように頑張ります!

さすが春!!めちゃくちゃフレッシュな新入社員藤本さん!意気込みも完璧ですね✨

では、若きエンジニアがHEROZでこれからどんな活躍をしてくれるのか聞いてみたいと思います😊


HEROZを知ったきっかけと入社の決め手を教えてください!

藤本さん:

もともと趣味で競技プログラミングをしたり、ゲームAIコンテスト(Codingame)に参加していたりしていて、当時インターネット上のプログラミングコンテストコミュニティで仲良くしていただいていたHEROZ社員の青木さんからコンタクトをいただいたのがHEROZを知ったきっかけです。

その後、青木さんからHEROZについてのお話を伺い、入社を決めました。

中でも一番の決め手は、青木さんを始め、社員の皆さんから仕事を楽しんでいそうな雰囲気を感じられたことです。


HEROZでエンジニアとしてどんな仕事をしたいですか?

藤本さん:

プログラミングコンテストでゲームAIコンテストに特に楽しさを感じていたこともあり、エンターテイメント関係のお仕事にとても興味があります!

さっそくゲーム関係のプロジェクトにアサインされ、先輩社員の方が書いたコードを勉強しながら開発しています。

HEROZには各方面で素晴らしい実績を残されている方がたくさんいらっしゃるので、皆さんと肩を並べてお仕事できるように精進したいと思っています。


HEROZで実現したいことはどんなことですか?

藤本さん:

僕は小さい頃からアニメやゲームなどに登場する未来の都市のような概念に憧れがあったタイプなのですが、HEROZは「世界を驚かすサービス」のコンセプトのとおり、AIを利用してワクワクするような面白いことにチャレンジしている会社なので、僕も世界をもっと面白くできるようなことを実現したいです!


本日はありがとうございました! 

【おまけ】

ところで藤本さんの趣味は“将棋”ですか?

将棋はほとんどできません。

駒の動きなどは知っていますが、実戦は全くダメで・・・。

趣味はプログラミングコンテストに参加することで、毎週末に開催されるアルゴリズムコンテストに参加したり、ゲームAIのコンテストやマラソンマッチと呼ばれる最適化形式のコンテストに散発的に参加したりしています!

【過去出場大会】

・国際大学対抗プログラミングコンテスト(ACM-ICPC)
2018 アジア横浜大会

・TCO19 Japan Regional Event

・CODE THANKS FESTIVAL 2017

・HACK TO THE FUTURE 2019 本戦

・DISCO presents ディスカバリーチャンネル コードコンテスト2019 本戦

HEROZ株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more