1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

インターン生が語る!プログラミング未経験でHUNTERを選んだ理由とは


HUNTERがいったいどんな会社なのか、インターン生が実際にどのように働き、成長しているのかを、本人の言葉で語ってもらいたいと思います。

入社の決め手は「雰囲気」!

ーーまず、何故HUNTERでインターンをしようと思ったのか教えてください。

将来、自分で人材紹介サイトか、マッチングサイトを運営したいと思っていたところ、HUNTERが保育士の人材紹介サービスを運営してることを知りました。大学生の内にサイト運営と開発を経験したいと思いすぐに応募しました。ただ自分は、プログラミング未経験のため不安な部分もあったのですが、早くスキルを伸ばしたいと思い、すぐに実務に入れる環境を探していたとこ、HUNTERの面接で「実務をどれだけ積むかが大事。未経験でも積極的に実務に入ってもらいたい」とのお話を伺いました。ここならスキルアップが出来ると考え即決しました。またメンター制度もあり、技術的なサポートはもちろん、在学中にエンジニアとしての目標設定を一緒に考えてもらえるところが良かったです。

自身の能力チェックから、見えてきた課題への挑戦!

ーー入社してから今までどんなお仕事をされていたのですか?

先ずは、自身のプログラミングスキルを測るために、簡易版の口コミサイトを作ってます。どの知識が必要なのかを明確にするため、段階的に自分の足りない箇所を補うカリキュラムになっており、インプットとアウトプットができてる感じがして楽しいです!!

とにかく話しかけやすい環境

ーーHUNTERに入社してみて感じたことを教えてください。

会社で働くこと自体が初めてでしたが、HUNTERで働いてみて、会社のイメージが変わりました。規模が小さい分、人との距離が近く、皆さん、とてもフランクで「アットホーム」な感じがして、とても働きやすいです。とにかく話しかけやすい環境ですね。:)

「何が分からないか、わからない」からの脱却!

ーー未経験枠からの応募でしたがプログラミングの方はどうでしょうか?

正直、最初の頃は「何で、このコードがこんな感じに動くのだろう」と考えたり、エラーの原因が分からず「何が分からないか、わからない」状態に陥り、嫌気がさしてた時期もありました。ただメンターの方のサポートのお陰で、徐々に全体の動きを理解出来るようになりました。今では分からない箇所が特定できるようになり「実装 → エラー → 解決」のサイクルを、自分なりに上手く回せるようになり開発が以前よりも楽しいです。体系的に知識を整理してくれる方が側にいると、自身の能力が客観的に見えるので、闇雲に走ってるのではなく、ゴールに向かって走ってる感じがします。

自立自走をサポートしてくれる環境がHUNTERの魅力

ーーHUNTERのインターンの魅力はなんですか?

3つあると思います。

1、メンターからのサポート

2、アットホームな環境

3、自立自走を促してくれる仕組み

経験を通して、プログラミング未経験からスキルアップを図るには、ある程度の環境は必要だと思います。そんな環境がHUNTERにはあると思います。技術的なサポートはもちろん、それ以外のことでも色々と聞けるので、自身の目標に向かって一直線に進める環境があります。

「熱意」!

ーーどんな方にジョインしてほしいですか?

サポートをしてくれる環境は、HUNTERにはあるので、あとは「熱意」を持って仕事に取り組めるかどうかだと思います。そんな「熱意」のある方にぜひジョインしていただきたいですね。

株式会社HUNTER's job postings

Weekly ranking

Show other rankings