1
/
5

What we do

渋谷の39階にあるwe workをシェアオフィスとして使っています。基本フルリモートの働き方ですが、対面で出社することも可能です。
年に1度、会社の学生・OB/OGを集め大忘年会を開いています
good luck株式会社は、 日本の就活を変革するために学生メンバーが中心となって運営している会社です。 目指すことはシンプルに1つ。即戦力人材になること。 この実現のために、以下3つの学生が活躍できる事業を展開しています。 ▮ 大学生コミュニティ事業 『仕事塾』 はたらく学生が集まるコミュニティです。職歴がないと入れません。 ※good luckでのインターン生は所属するものになります。 日本に優秀な学生がいることを広めるためのコミュニティで、全国から学生が集まっています。 ▮ 採用コンサルティング事業 『学生人事』 現役大学生の就活経験は本当に価値があるにも関わらず、後輩への無料相談だけで終わっていることが大半です。 視野を広げてみると、その経験談を欲している場所があり、それは新卒採用を頑張っている企業への貢献です。 『経験を貢献に変える』というミッションのもと、学生コンサルタントとして活躍できます。 ▮ 就活メディア事業 『Work Rise』 就職活動は自己実現のための手段でしかありません。 ですが世の中には小手先のテクニックばかりが紹介され、情報に振り回される学生が多いのも事実。 その現状を壊し、本当に価値のある『一次体験情報』を届けることを目指し、 学生による学生のためのメディアを運営しています。 自身の経験から得た学びをメディアを通して全国の学生に届けてください。

Why we do

新卒採用にお困りの企業様に採用の代行やコンサルティングを”学生”が行う『学生人事』サービス
学生が学生に届けるリアル就活メディア『WorkRise』
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 大学生のうちから『職歴』を持ち、 自分のキャリアにオーナーシップを持ってほしい。 そして職歴は大人も理解できる分かりやすい判断基準になり、 日本の新卒採用のあり方が『学歴+職歴』による評価に変わってほしい。 新卒のレベルが格段に上がり、新卒の給与水準が上がってほしい。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ そんな思いを持って事業を運営しています。 働くことにやりがいを持ち、毎日を楽しく過ごす人が増えるような世界にしたいです。

How we do

大学生がそれぞれ役割を持って働いています。定期的に対面で集まっては意見交換をしています。
働き方は完全フルリモートとなっておりますが、対面でのイベントも定期的に開催しているため、代表・社会人メンター・インターン生ともにフラットな関係を築いています。
good luck株式会社ではフルリモートフルフレックスだからこそ、 『企業文化』と『value(大事にすべき価値観)』を重要視しています。 good luckの大切にしている企業文化は、 『良い別れができること』です。 採用募集なのに別れのことを書いていますが、 今の時代は選択肢が多い時代だと思っています。 出会いも多ければその分、別れも多いです。 だからこそ、今の時代は『別れ力』が大事になると確信しています。 人生は長くいつどこで過去の環境の方と再会するか分かりません。 ですが、大人になっても逃げるような別れ方をしたり雑な別れ方をしたりする人がいます。 そういった人は前環境の方と再会することがあっても 目を逸らしたり避けるようになったりと また一緒に何かをすることはないと思います。 これは非常にもったいないと思っています。 人生一人では生きていけないので、どこかで前環境にお世話になることがあるかも知れません。 『また再会したときに何かを一緒にできる関係になること』や 『また再会したときに笑顔で話すことができる関係になること』が 人生を豊かにしていくと考えています。 そのため、good luck株式会社では『good luck』の定義を 「行ってらっしゃい」とか「幸運を祈る」のような別れの言葉ではなく、 「また会おうぜ!」という『再会』としています。 良い別れは良い出会いをもたらします。 そのような良い別れをできるような人材になってもらいたいと思い、 大事にしている価値観は『成果コミット』と『貢献コミット』のシンプルなものです。 「よく頑張ったよなあの時!」と笑い合える関係こそが また会いたいと思う再会を生むと思います。 これからの時代に必要な『別れ力』を大切にしている会社です。 興味がある方は一度お話しましょう。 ※当社の選考フローは『代表面談』が最初にあります。一度お気軽に話をしてみてください。