1
/
5

ブランドコンサルティング事業部2019年入社 社会貢献活動を推進する先輩と。【内定者探偵団vol.9】

ブランドコンサルティング事業部2019年入社 社会貢献活動を推進する先輩と。【内定者探偵団vol.9】

ゼネラルリンク(以下GL)は、事業活動に加えて、社会貢献活動にも注力しています。具体的にどんな活動を行っているのかお聞きしました。

成長志向の強いGLで貪欲に成果を出したい

N.S: S.Mくんは大学でどんなことに取り組んでいたの?

S.M: 事業構想学部に所属し、主に新規事業の戦略設計や新商品の提案を行っていました。また、ビジネスコンペティションにも参加し、新商品の魅力を伝えるキャッチコピーのアイデア出しにもチャレンジしました!

N.S: そうなんだ!マーケター職に就きたいって言っていたけど、それはなぜ?

S.M: ビジネスコンペの取り組みで、「データ分析→仮説立案→施策検討」のサイクルを回すことが面白く、マーケターとして活躍したい!と思ったからです。

N.S: 学生時代に培った経験が仕事で活かせるのは良いもんね。その中でGLを選んだ理由は?

S.M: 年次関係なく、若手の意見を尊重してくれる環境に魅かれました。ビジネスマンとして早く成長できそうだなとワクワクしたんです。

N.S: うん、GLはかなり成長志向が強くて、成長意欲の高い若手が多い会社だと思う!

S.M: 常に貪欲に成果にこだわりたいので、人一倍努力してどんどん経験を積みたいです!そして将来、マーケティングのスペシャリストになりたいと思っています。

社会貢献活動で広がる視野と業務の幅。文化活動が貴重な経験に

S.M: N.SさんがGLに入社した決め手は何だったのですか?

N.S: GLの収益の一部で発展途上国への支援活動を行っていることが大きな決め手だった。

S.M: カンボジアプロジェクトのことですね!

N.S: 私は元々、発展途上国支援に強い関心を持っていて、ボランティアにも参加してたんだ。でも、ボランティアでの支援だけでは継続性に限界があるなと、もどかしさを感じていて・・・。

S.M: カンボジアプロジェクトでは、具体的にどんな活動をしているんですか?

N.S: 小学校・中学校の建設や、カンボジアの料理・遊び・買い物・人・歴史の情報を紹介するWebマガジン「ファンボジア」の運営などを行っているよ。あとは、GL社内Barに設置されているコーヒーメーカーで、コーヒー(一杯50円)が飲めるんだよ!集まったお金がカンボジアへ寄付されるんだ。

S.M: そうなんですね、僕もコーヒーを飲んで募金します!

N.S: ありがとう!コロナ前は、現地で交流会もしていたんだけど、残念ながら今は渡航できなくて・・・。孤児院にいる子どもたちとオンライン交流するなど、遠方からでも支援できることはないか考えているよ。

S.M: 状況に応じて柔軟に対応されているんですね。今後の目標は何ですか?

N.S: プロジェクトに参画しているメンバーの人数を倍増したい!今は20人くらいなんだけど、人数が増えれば増えるほど、支援領域やできることがもっと広がると思うから。

S.M: 僕も参加してみたいです!

N.S: ぜひぜひ!GLの良いところは事業も文化活動も大事にしているところ。文化活動から、業務では学べないようなスキルを身に付けられたり、業務に還元できるような情報も得られる。例えば、SNSの運営は勉強になっているなぁ。社内外での人脈も増えて、視野が広がることも実感しているよ。

多くの経営者と話し、毎回新しい気付きにつながる

S.M: 現在のお仕事でのやりがいについてもお聞かせいただけますか?

N.S: 日々経営者の視点に立って仕事ができること!直接社長とコミュニケーションできるのがブランドコンサルティング事業部コンサルタント職の特長で、商談時、毎回新しい気付きを得られているなぁ。

S.M: 例えばどんな気づきがありますか?

N.S: やっぱりその業界に一番精通している方々なので、「今、こんな波が来ている」「海外だとこれが流行っている」といった最新のトレンドをいち早くキャッチできるのは刺激的。経営者それぞれが抱く会社への想いを聞けるのも貴重な経験になっているよ。

S.M: 経営者の方々から厚い信頼を寄せられているんですね・・・!

N.S: 私が大切にしているのは、クライアントの徹底リサーチ。できるだけ近い視点で相手のことを第一に考えるように心がけているよ。「あなただから契約したいと思った」と言われるときは本当に嬉しい!
でも、私の至らない点をフィードバックしてもらうこともあって、もっと成長しないといけない。コンサルタントとしてパワーアップしていきたいな。

S.M: 徹底的なリサーチを行い、クライアント第一の視点で仕事するN.Sさんみたいに、僕もクライアントから信頼されるようなマーケターを目指して頑張ります!

株式会社ゼネラルリンク's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ゼネラルリンク
If this story triggered your interest, have a chat with the team?