1
/
5

What we do

BtoBマーケティング支援サービス「Sales Mark」
美容メーカー向けマーケティングプラットフォーム「Beauty Terminal」
BtoBマーケティング支援事業「Sales Mark」を中心として事業を展開。 美容メーカー向けマーケティングプラットフォーム「Beauty Terminal」、BtoB営業支援事業「Commit Mark」、共感型採用支援サービス「JobNS」など、新規事業を続々と展開しています。 本年度2020年には歯科医院向け動画配信プラットフォーム「Tooth Tooth」をバイアウトし、現在では美容メーカー向けマーケティングプラットフォーム「Beauty×Terminal」を中心に、様々な新規事業を立ち上げ中です。 Future’I’Markの特徴 ・社長含む、従業員の殆どが平成生まれの若い会社です。 ・注目の西日本ベンチャー100に5年連続掲載中。 ・大阪府運営、上場を目指すベンチャー企業を支援する「Booming 4.0」の支援対象に採択されています。 ・経済産業省が発表した関西を代表するベンチャー企業に採択されています。 ・京都で唯一のGoogle社「GSuite」のパートナー企業として認定を受けています。 世の中が抱えるありとあらゆる課題を、最先端のテクノロジーを用いて解消しています。 京都だけでなく、大阪や東京にも拠点があり、今後全国に事業を展開していく予定です!

Why we do

2021.06 京都オフィスでの集合写真
ミーティングルームの様子
Future’I’Markのビジョンは、『未来の革新をマークする』 私達には、次なる革新的な製品・サービスの提供を通じて、社会の課題を解決するというビジョンがあります。 未来に革新を起こす3つの事業 ・新規プロダクト開発事業(革新的な製品・サービスを生み出す) ・マーケティング支援事業(革新的な製品・サービスを世に広める) ・採用支援事業(革新を起こす仲間を集める) 私たちの未来の社会には、テクノロジーの力が今では必要不可欠です。 そこで弊社は、新たなサービスを立ち上げる力、新たなサービスを拡める力、新たなサービスにチャレンジする仲間を集める力の3つを主軸に、世の中の困りごとをITで解決し、日本経済を豊かにしていいきたいという想いを持っています。

How we do

京都本社エントランスにて
オフィス内のカフェテリアラウンジ
私たちは、ひとりひとりの考えを尊重する組織です。 若いから、未熟だからという理由で、意見があげられない大企業とは違います。 また、自分や周りを取り巻く人々の、人生の充実さを何よりも第一として考え、行動をしています。 それを「幸せの4H」というコアバリューとして掲げることで、メンバー全員が主体性を持って突き進んでいくことができています。