Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

視線追跡型ヘッドセットFOVE0
ハードウェアスタートアップの日常
私たちは世界初の視線追跡型VRヘッドセット「FOVE0」を開発しています。 「視線追跡×仮想現実」でどんなことができるようになるのか。 まずはこちらの動画を御覧下さい。 /Introduction Video https://www.youtube.com/watch?v=icmPt6tGOLE

Why we do

CEO小島
R&Dメンバーのある一日
VRはこれまで二段階の大きな進化を遂げてきました。 第一世代ではヘッドトラッキングの導入により、受動的な鑑賞体験を通して人々を仮想現実世界に「存在」させることに成功しました。しかしユーザーは常に頭を動かしていなければならず、すぐに気分が悪くなり、長時間の没入体験を実現することはできませんでした。 第二世代になるとハンドトラッキングに代表されるモーションセンシングを通じた仮想現実での「操作」ができるようになりました。しかしこの操作も、現状ユーザーからマシンへという一方通行でおこなわれるものでしかありません。 FOVEは視線追跡技術を取り入れることでVRシーンに新しい世代をつくりあげようとしています。これからの第三世代では、視線を送ることでツールを操作し、注視することで情報を引き出し、感情を込めることでキャラクターの注意を引いてやりとりをすることが可能になるのです。FOVEは「感情表現」 という新しい概念を仮想現実世界に導入します。 この新しい感情表現方法はゲームの為だけのものではありません。 手足の動かせない方がロボットを操作し周囲の人々とコミュニケーションを取れるようになったり。目線だけを使って生まれて初めてピアノが弾けるようになったり。現実世界での人との会話が苦手な方がまずはバーチャルで目を合わせることに慣れてみたり。 -過去のプロジェクト例- /Eye Play the Piano https://www.youtube.com/watch?v=VHXx7XTPULE /HUG https://www.youtube.com/watch?v=xW_9od_Yzfc FOVEはゲーム・アート・コミュニケーションを通し、人の心を動かすテクノロジー企業を目指しています。

How we do

日米を繋ぐMonthly Meeting
10カ国以上から集まるプロフェッショナル
FOVEは社員23名、日米3拠点体制で奮闘している設立3年目のスタートアップです。(SV,SF,AOYAMA) 日本オフィスでは研究開発、量産、会社運営全般を担当し、アメリカオフィスではビジネスデベロップメントとプロモーションを担当しています。 2015年に完了したKickstarterでは世界中の方々から$480,000を集めることに成功し、また2016年3月にはシリーズAとして$11,000,000(12.3億円)の資金調達も行いました。 これらを基に現在進めている量産の加速、また中長期的なR&D(研究開発)体制の強化を進めていきます。 世界10カ国以上から集まったIntern等を合わせると、現在40名程度のメンバーがそれぞれの強みを活かしながら働いており、FOVEはBest Team of the Year 2015にも選ばれました! http://team-work.jp/2015/fove.html 最先端技術で世界を舞台に、今最も話題のVRというフィールドで、ハードウェアスタートアップという新しい経験を。私たちと一緒に働きませんか?ご応募お待ちしております。