Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

CEO澤村帝我
2019年5月開始の「エメラダ・マーケットプレイス」
ゴールドマン・サックス証券の若手らが2016年6月に創業し、複数の未踏エンジニアなどが開発現場をリードする、FinTechスタートアップです。 「金融市場をテクノロジーを駆使してアップグレードすること」を目指しています。 ◆統合キャッシュフローリアルタイム分析プラットフォーム『エメラダ・マーケットプレイス』 https://emerada-marketplace.com/ 『エメラダ・バンク』における独自のテクノロジーを多数の金融機関に評価頂き、その要素を金融機関やその顧客企業に開放するプラットフォームです。2019年5月に提供開始した新しいサービスです。既に数十社の地域金融機関と連携を進め、全国の金融機関の口座情報を集約し、機械学習での解析と資金需要や借入可能額の表示を自動化、中小企業と金融機関のマッチングを目指す。 ◆法人・小規模事業主向けオンライン融資『エメラダ・バンク』 https://emerada-bank.com/ インターネットを通じて中小企業や小規模事業主が融資申込から融資実行までを完結できる、オンラインレンディングサービスを2018年5月より開始。様々な金融機関の口座情報などをリアルタイムで統合し、解析する独自のテクノロジーが話題となり、金融業界では注目されています。 ◆Forbes Japan 2018年「有望スタートアップ厳選50社」に選出など60以上のメディアへの掲載実績有り

Why we do

毎月のFiresidechat meetingの様子
◆中小企業経営の「不透明さ」を解決したい 新卒で入社した野村證券とその後のゴールドマン・サックス証券での経験も含め投資銀行の世界で合計8年働きました。 8年間の中で、新しいオンラインの流れにどう取り組んでいくのかという点について考える必要があると感じました。 オンラインで資金調達してく世の中に急速に変化していくと感じる中で、バックグラウンドである企業の資金調達経験を生かしてエメラダを2016年に創業しました。 全国の金融機関とコミュニケーションを取る中で弊社の取り組む領域のニーズが非常に高いと肌で感じています。

How we do

エメラダ3周年パーティー
気分転換に外でのミーティングも
◆自由な発想を尊重する社風 現在インターン生を含め約30名の少数精鋭のメンバーで運営しています。 大手金融機関出身メンバーで構成されており、その中で感じていた問題意識をエメラダで新しいサービスに形を変えて提供しています。 自由な発想と行動力を大切にしており、社員それぞれの意見や自らが担当したい仕事にトライさせる社風です。 社員のみならずインターン生も社員同様の目線で仕事に取り組んでいます。 ◆2018年11月よりNEWオフィスに移転 青山一丁目駅徒歩5分、乃木坂や六本木も徒歩圏内の便利なエリアにできたLIFORK MINAMIAOYAMAに移転しました。 社員同士コミュニケーションのとりやすいワンフロアのオフィスです。 同敷地内にはSHERE GREEN MINAMIAOYAMAがありカフェスペースやグリーンに囲まれて気分転換にも抜群です!