1
/
5

受講生から講師への挑戦!”働く女性のロールモデル”を目指し社会進出を支える『ウェブフリ』講師にインタビュー

いつもハッチWantedlyをご覧いただきありがとうございます。広報の仮屋です!本日は『ウェブフリ』講師の小橋さんインタビュー♬ 最前線で活躍する女性メンバーの1人。彼女自身が受講生として経験を積んだからこその活躍と今後のビジョンに注目です。

ー まず、小橋さんのこれまでのキャリアについて教えてください!

商業高校卒業後、ファーストキャリアで地方銀行に入社し個人/法人向けの営業活動全般を担当していました。約9年間勤めた会社を退職して、ハッチが運営する『ウェブフリ』の受講生としてカリキュラムを開始。フリーランスデビュー直前に担当の方から講師としてのお仕事にお誘いいただき、5月からウェブフリCSとしてジョインすることになりました。

ー 何がキッカケで長年勤められた企業を退職したのですか?

理由は大きく2つあります。1つ目は、銀行時代には会社名という看板でお客様から選んでもらえることが多かったので、今後は ”自分の名前でお客様から選ばれたい” という思いが強まったこと。2つ目は、旦那さんのお店をお手伝いすることになったからです。飲食店を営んでいる旦那が集客に悩んでいて、自分が少しでも力になれたらと思い、退職を決断しました。



ー 大胆な決断・・! 安定した職から離れる不安はなかったのですか?

決断したものの、正直めちゃくちゃ不安でしたね(笑)ファーストキャリアで入社した銀行はいわゆる大手日系企業だったので、後ろ盾のない恐怖は常にありました。でも、元々自分で会社を経営することに対して漠然と ”面白そう!” といった気持ちもあったので、環境をガラリと変えて挑戦することへのワクワクのほうが大きかったです!

ー 小橋さんが『ウェブフリ』受講を決めた経緯を知りたいです!

正直、学歴社会じゃないと世間は言いつつも「高卒」というレッテルが常に足枷となっていたんです。自身のキャリアを見つめ直したときに、学歴ではなく「スキル」を身につけてお客様から信頼を獲得していくしかないと考えました。そんな中『ウェブフリ』に出会い未経験からでもweb業界のフリーランスになれるというタイトルに惹かれて一度きりの人生、せっかくならチャレンジしたいと思い申し込みました。

ー 色んな種類のコースがある中でどのコースを受講されましたか?

私はSEOコースを選択しました!担当のカウンセラーさんに「文章書くことはわりと好きかもしれません」とお伝えすると、ライティングに特化したコースがあるとオススメされました。SNSやデザインをするにしても「言葉」や「文章」は付き物だからライティングスキルがあるといいですよと教えていただきSEOコースで頑張る決意をしました。

ー 実際にカリキュラムを受講してみて、自身の成長は感じましたか?

実は、受講し始めて2ヶ月後くらいに収益化できました!コース内ではライティング・フォトショップ・セールスコピー・SNS運用等々の業務を経験。4ヶ月後にはライティングだけで単月10万円は着実に報酬をいただけるようになったんです。未経験の自分でもweb業界のフリーランスになることができ、すごく自信を持てましたね。

ー すごいスピード感・・!講師のポジションで働くことを決断した決め手を教えてください!

元々ライティングを教えてくれていた方からのお誘いがきっかけだったのですが、その方を含め私と同年代はたまた自分よりも若い方が、フリーランスとして活動している姿がキラキラしていてカッコいいなという印象がありました。正直、自分にコーチングが務まるのか不安だったのですが、「せっかくなら挑戦してみたい」という気持ちがあったので、ジョインを決意したんです!加えてハッチでは、多種多様なバックグラウンドをもつメンバーが協力して働いています。そのため、今までになかった視点や切り口のコンテンツを作る土壌ができているので毎日が刺激的な生活が送れるのも魅力的でした。

ー 現在は、具体的にどんな業務を担当されているのですか?

現在は、自身が『ウェブフリ』で学んだSEOのライティング講師を担当講師2人1組の体制で受講生の方々にチャットでコミュニケーションを取ったり、オンライン面談を通じて受講生に対して直接ノウハウやフィードバックをしています。受講生側にいた側から教える側に変わったのが、とっても感慨深いですね。



ー 実際に『ウェブフリ』講師をされていて、どんなときに仕事のやりがいを感じますか?

キャリアチェンジした理由と重なるのですが、「小橋さんが担当でよかった」と自分の名前で直接感謝される瞬間ですね。会社の看板や事業規模関係なしに私自身を評価して感謝してもらえる仕事は、フリーランスそして今の職場で働くことができて初めて味わえたやりがいです。

ー 今後、フリーランスの職業を通じてどのようなことを実現したいですか?

女性の社会進出を進める活動をしたいと考えております。私自身、フリーランスという手段を通じてスキルを身につけた経験から ”幸せの選択肢” が広がりました。会社員を退職するまで ”社会で通用するのか自信がなかった自分” が今では講師として教える側に立つことができているので、今後は自身のスキルを持って ”働く女性のロールモデル” になれたら最高だなと感じています。そのため、ジョインしたハッチの講師業も1つの手段ですし、今後は女性が活躍できる場を提供する新規事業にも挑戦していきたいと考えております。

ー 最後に株式会社HATCHと『ウェブフリ』の魅力をどうぞ!

”受講生の悩みに対してとことん向き合う誠実さ” です。代表の大塚は、 ”私なんての殻を破ること” というビジョンを大切にしています。自分が受講生として、『ウェブフリ』を利用する中で、この考えを口だけじゃなくて体現していることに驚きました。他のオンラインスクールの体制は、オンラインのみのコミュニケーションを取る企業が多く見受けられますが、ハッチはオンライン面談を通じて顧客に対して向き合うスタンスを貫いています。 ”お客様の人生に本気で向き合いたい” 方には最高の職場です。是非、そんな方と働きたいです!

いかがでしたか?小橋さんの受講生に対する想いが熱く、これからの活躍も期待してます!現在ハッチでは仲間を募集しています!是非お気軽にカジュアル面談からスタートしましょう!

株式会社HATCH's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings