1
/
5

What we do

メンバー
スコッチはライフコンサルティングを通して お客様の守りたいものを守り続ける 創業4年目の金融ベンチャー企業です! 私たちはライフコンサルタントとして、 お客様の人生のプランニングをすることで、 お客様の”守りたいもの”を守り続けます。 我々が人生のプランニングをする際に大事にしていることは、 お客様自身にも、考えていただくことです! 我々はもちろんお手伝いはします。しかし最終的にはお客様が決めること。 最良の意思決定を行っていただくために、我々がいるのだと思っています。 【主な事業内容】 ・ライフプランニング→保険/住宅購入/住宅ローン/年金/相続など ・資産運用相談 ・転職相談もやっています!

Why we do

代表の築地
日本全体の金融リテラシ―を向上させるためです! 実は、日本は金融リテラシーが先進国の中でも最低レベルだと言われています。 日本人は余りにも金融に対して無知であると言われているのです。 「なぜなのか?」 答えは、学校教育でほとんど金融について教えていないからです。 先進国ではお金について学ぶ授業が当たり前にあるのです。 ですが皆さんはいかがでしょうか…? 授業でお金についてしっかり学んだ記憶はありますか…? 恐らく、ないと思います。だから、日本の金融リテラシーが低いのは当たり前なのです。 ですが私はこの状態が良い状態だとは思っていません。 お金や金融は、自分が幸せになるために、 自分が守りたいものを守るための武器として、 とても役に立つものだと思っています だから、もっとお金や金融について知って欲しい。 それをもとに、もっと多くの人に幸せな人生を歩んで欲しい。 そんな想いで起業をし、これからも全力で走り続ける会社です! ■Mission 幸せのきっかけを多くの人に届け続ける ■Vision すべての人の「人生のプラットフォーム」になる ■Value 必需性(世の中にとってなくてはならない会社) 価値の追求(感心ではなく感動を与える会社) 個の尊重(働くメンバー全員が夢中になれる会社)

How we do

クライアントの理想のライフプランを叶えるため、徹底的にプランニングに拘ります。
メンバーの誕生日をお祝い
とにかく規模を拡大し続けることによって、 日本の金融リテラシーを上げ続けます!! 20万人や100万人に対して金融リテラシーを上げることも夢ではありません! 現在は100名を目指していますが、ゆくゆくは500名、1000名と どんどん拡大をしていこうと考えています。 スコッチのライフコンサルタントはだいたい5年間で1000名のお客様とお会いします。 なので5年間で1000名ものお客様の 金融リテラシー向上に貢献することができるんです! これが10年だと2000名です。 もし10年勤務してくれる社員が100名いたとしたら、 会社としては20万人ものお客様の金融リテラシーの向上に貢献することができるです! 地道ですが、この方法が一番の近道だと思っています。 現在だとFietechやメディアなど、金融×Web領域の事業がとても多いです。 メディアもWebもとても素晴らしいものだとは思いますが、 それを見るのは”既に興味を持っている人”ですよね。 しかし本当に必要なのは ”そもそも興味を持ってくれる人を増やすこと” だと思うのです。 興味を持った人は自分で勝手に学び、金融リテラシーを身に着けていきます。 なので、私たちが遂行するべき役割は、 まず興味を持ってもらうこと。 とにかくたくさんのお客様とお話しして、 たくさんの方に興味を持ってもらうことなのです。 だからこそスコッチではメディアやWebやTech系ではなく、 1対1でお客様と対峙することにこだわり続けているのです。