1
/
5

『私と関わるすべての人に気持ちよく仕事してもらいたい!』マーケティングチーム所属のライター・岸田さんにインタビュー!


WILLCOでは、オウンドメディア「LEGAL JOB MAGAZINE」により、求職者の方に様々な業界情報・転職情報をお届けしたり、各種新サービスやイベント開催をプレスリリースにて周知したりしています。

その活動を支えてくれているのが、今回のストーリーの主人公であるマーケティングチーム所属のライター岸田さんです。

岸田さんは明治大学卒業後、編集プロダクションで、ライター兼編集アシスタントなどを経験しました。2021年5月にWILLCOにジョインしてから、もうすぐまる一年が経過します。

今回はそんな岸田さんから、

“様々な部署のメンバーと関わる上で、仕事上気を付けていること”
“マーケティングチームに所属していることで、ライター+αでできるようになったこと”

などについて聞いていきます!

では、岸田さんのプロフィールからどうぞ!



プロフィール

名前:岸田麻鈴(キシダ マリン)
所属チーム:マーケティング事業部
入社年:2021年5月24日
趣味:半身浴・雑誌を読むこと・韓流アイドルの動画を見ること
休日の過ごし方:友人と美術館や公園、カフェによく行きます。


大学卒業後、編集プロダクションに就職。

1年間ライター兼編集アシスタントとして働き、友人の紹介でWILLCOに転職しました。




1.編集プロダクション時代からWILLCOに出会うまで

前職はどんなお仕事をしていたの?

岸田)編集プロダクションで、ライター兼編集アシスタントをしていました。

企業とのタイアップ記事の仕事が多く、企業に訪問して打ち合わせをしたり、商品を実際に見せてもらったりして、撮影から記事作成、校正作業まで行っていました。

たとえば薬品が関わってくると薬機法に基づいて表現にも気をつけなきゃいけなくなる、などといった一から十まで結構細かい作業をしていました。

なので、出来上がって雑誌が店頭に並んだときは、自分の創り上げたものが形になり、世の中に出すことができたという大きなやりがいを感じることができました。

そこではどんな成長が得られたの?

岸田)何でもやらなきゃいけない環境だったので、肝は据わったと思います。

WILLCOの面接でも言っていただけました(笑)

あと、円滑に気持ちよく仕事ができるように、一緒に働く人への気遣いを上司の姿から学びました。

大切なことだね。
やりがいも学びもある職場だったみたいだけどなんで転職しようと思ったの?

岸田)仕事も労働環境もハードで、睡眠時間が全然なく、心身ともに疲れてしまって…

また、私としては編集やライティングをしたくて入った会社だったのですが、1年目の後半から他の仕事がメインになってしまい、先のことを考えた時にキャリアパスが不透明だったこともあり、転職を決意しました。

WILLCOとの出会いは、WILLCOで働く友人からの紹介がきっかけだったんだよね?

岸田)はい。その当時、学生時代にWILLCOでエージェントのインターンをしていた友人の上野さんが、転職についていろいろと相談に乗ってくれていて、WILLCOのライターのアルバイトを紹介してくれました。

【▽元インターンの上野さんのストーリー】


採用担当者の方や社長と話している時に、WILLCOの中でライターの需要が高いこと、必要とされているライターの仕事が私の興味ある内容であったことから、『アルバイトではなく、正社員としてもっとがっつり働きたい』と伝えました。

そして最終面接をしていただき、晴れて正社員としてジョインできました。

入社してみてどうですか?

岸田)いやもう~めちゃくちゃ最高です(笑)

あっという間に1年になりますが、職場特有のストレスが全くなく、心身共に健康で仕事もすごく楽しめています。




2.マーケティング事業部に所属するライター

では、現在の仕事内容を教えてください。

岸田)今は“リーガルジョブマガジンの記事作成”と“プレスリリース作成”、それと“コメディカルの求人関連の業務”という3本柱で行っています。

ライターの仕事を行う中で大切にしていることはなんですか?

岸田)1番は「正確な情報を伝え、正しい言葉を使うこと」です。

また3本柱なので、様々な部署の方々とお仕事をする機会がたくさんあります。

一緒に仕事をしていて、相手が気持ちよく仕事ができるようにしたいと心掛けています。

前職で学んだことを活かせているんだね!
ところで、マーケティング事業部所属のライターってマーケティングにも関わってるの?

岸田)本を読んで施策案を出す・競合サイトのUX調査をして意見を発表する、といったチームの課題には、私も参加しています。

最初は、ミーティングでもマーケティング用語に慣れず全然ついていけませんでしたが、チームメンバーに優しく教えてもらえて徐々にわかるようになり、とても勉強になっています。

記事などのコンテンツを自分で作成する際も、SEOやコンバージョン率などマーケティング要素を知ってることで実際に役立つことも多いです!

また、自分が作ったものをデータで振り返ることができるので、参考になります。

まだマーケティングは覚えている最中ですが、WILLCOでも当然そうですし、自分自身の今後のキャリアを考えてもすごく強みになっていくと思うので、とても有難いポジションに入れてもらったと感謝しています。




4.ライターのやりがい・楽しさとは

仕事のやりがいや楽しさを教えてください。

岸田)形に残るものを作っているので、構成を作り、人から話を聞いて、実際に形になって、世の中に出せたときに達成感を感じます。

また、前職は紙だったのでPV数がわかりませんでした。

発行部数や売り上げはわかるのですが、人がそのページを見ているのか、見たときにどんな反応をしたのかはわかりませんでした。

今は形に残るものを創っているという実感と同じくらい、PV数やコンバージョン率など、数字で見えるやりがいもあります。

数字をもとに根拠を持って仕事できるので、今の方が自分に向いているなと思います。




5.WILLCOのお気に入りポイント

WILLCOのお気に入りポイントや好きなところを教えてください。

岸田)この規模ならではの福利厚生が整っていることです。

TK制度とかすごく有難いですね。

(TK制度:既定の休憩時間とは別に、最大1時間の休憩がとれる制度。月の使用回数制限なし。)

【▽TK制度について紹介したストーリー】


リモートの時はTK制度を使って洗濯物を干したりしてますし、病院へ行きたいときや友人とランチしたいときなんかは昼休みとくっつけて合計2時間の休憩時間にして利用しています。

WILLCOの好きなところは、個性豊かで仕事を頑張る面白いメンバーが揃っているところです。

最近新しく入ってこられた方々もみんな見事に面白くて、すぐに馴染んじゃうのがWILLCOの良いところですね。





6.今後の目標

今後の目標や今感じている課題を教えてください。

岸田)ライティング力の強化が必要だと感じています。

分かりやすく・正しい表現を身につけるのはもちろんのこと、WEBライティング特有の文章や構成テクニックをもっと学んでいきたいです。

チーム内で開催される「ライティング勉強会」などの機会を活かしたいと考えています。

あとは、プレスリリースの勉強やノウハウ蓄積も引き続き頑張りたいです。

「より有益な集客チャネルにすること」と「WILLCOやWILLCOのサービスをもっと多くの人に知ってもらい、ファンになってもらうこと」が当面の目標です!




【リクルートサイト↓↓】


【併せて読んでいただきたいストーリー↓↓】

事業拡大の要となるマーケチームの新リーダーにインタビュー!現状の課題と今後の目標について深掘りしてみました | memberインタビュー
今年の8月、以前インタビューをした弊社のマーケティングチームに新しいメンバーが加わりました!!! 以前のインタビュー記事はこちら↓ マーケティングやプログラミングにも精通しているサククラさん(newリーダー)を迎え、パワーアップしていくマーケチームについて、色々聞いていきたいと思います! 名前:サククラさん所属チーム:マーケティングチーム出身:大阪府趣味:カメラ、バンド ...
https://www.wantedly.com/companies/company_8278032/post_articles/357601
株式会社WILLCO's job postings
22 Likes
22 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more