1
/
5

【WILLCO歴9年】結婚しても出産しても、やりたいことはいつでも挑戦できる!


今回は、社長の次に社歴が長いという関口さんにインタビューしてきました。

関口さんは、ちょうど今年の2月1日でWILLCO歴9周年を迎えたそうです。

この9年の間にご結婚・ご出産と私生活で大きな変化があったようですが、今もWILLCOで働いています。

そんな関口さんへ、今回は主に

  • 入社当時の話
  • 産休・育休に合わせた仕事内容の変遷
  • 広報部への道

について伺っていきたいと思います!



プロフィール

名前:関口 彩(セキグチ アヤ)
所属チーム:バックオフィス(広報)
入社日:2013年2月
趣味:インテリア・ヨガ・旅行
あだ名:ああちん、ぐちさん、婦人


WILLCOに入社する前は、不動産会社を2社経験し、営業をしていました。



未経験で入社した“教育未経験”の会社

WILLCO歴9年ってすごいですね!入社した頃の話を聞かせてください。

関口)2013年2月に、WILLCO初の正社員として入社しました!

2012年の創業から私が入社するまでは、社長とインターンしかいない会社だったので、面接官が社長と大学生のインターンでした。

面接に行ったときに、会社がマンションの一室だったのが、とても印象に残っています(笑)

医療系職種の転職エージェントとして入ったのですが、研修ももちろんインターン生から受けました。

私自身が全くの未経験で入社、パソコンの使い方すらわかっていない状態で、また会社側も教育について未経験でマニュアル等もなかったので、仕事を覚えるのにとても苦労しました…

さらに当時は、一つ一つの作業が恐ろしいほどアナログ(笑)で、何をするにもとても時間がかかりました。

業界について詳しい上司もいなかったので、同業他社のHPを見て勉強していたのを覚えています。


今じゃ考えられないですね(驚き)

関口)本当に!それからあっという間に9年が経ち、

『同じ会社だろうか?』と見違えるほどの会社になりました。

私が入社したときは5名くらいでしたが、今は正社員はもちろん、インターンの方や私のようなパート・アルバイトも増えて、全体で40名ほどの規模になりました!

また、オフィスは2回引っ越しをして、綺麗でとても広くなりました。

今では社内エンジニアまでいて、いろいろなことが手作業でなくなり、便利になりました。

教育制度も、9年の間にメンバーたちが知恵を出し合い、制度として整えられ、今では安心して教育を受けられるようになりました。

そして、人材紹介事業は急成長し、今では業界トップシェアを取るほどになりました。

入社以来ずっと企業が育っていく姿を目の当たりに感じながら、私自身も成長させていただいています。





ライフステージに合わせて変化させた仕事内容や働き方

結婚・出産を機にどんなふうに働き方を変えたんですか?

関口)入社当時はエージェントとして働いていましたが、2018年に妊娠して悪阻が酷く、出社が難しくなってしまいました。

今でこそコロナウィルスの流行に伴い、リモートワークを取り入れている企業が多くなりましたが、当時は出社が当たり前で、私の周りには妊娠をきっかけに退職する友人がたくさんいました。

そんな当時からWILLCOは、私のように『体調的に出勤が難しくなった者』や『家族の転勤で地方に引っ越し、距離的に出勤が難しくなった者』に対して柔軟に対応し、リモートワークできる環境を整えてくれました。

そのお蔭で、一日の勤務時間は短いものの、非常勤として出産直前まで仕事し、産後も半年で復帰することができました。

社員を大切にするWILLCOだからこそ、働き続けていられたのだと思います。




やりたい仕事は自分で始める

現在の仕事はどんな内容なんですか?

関口)現在は、広報のライターのお仕事をしています。

このお仕事を始めたきっかけは、毎月広報から出ているWantedlyの記事を見ていて単純に“楽しそう”と思ったからです。

出社した際に広報部の上原君とランチに行く機会があり、直接立候補しました!

大企業だとやってみたい他部署の仕事があってもこうはいかないですよね。


そのランチのことは、僕も良く覚えています(笑)
実際に広報のお仕事を始めてみて、どうですか??

関口)広報のお仕事では、毎回異なるインタビュイーにお話を聞く機会があります。

私は人が好きなので、人が“どう考えているのか”“どのような背景があるのか”などといって深堀りをして聞ける機会があるのはとても楽しいし、自身の学びになっています。

そして自分の作成した記事が、Wantedly上でPV数を上げたり、社内のメンバーから『よかったよ』などと感想をもらえることはやりがいに繋がっています。


気が付けば、ちょうど広報のお仕事を始めて1年経ちました!

最近では、新卒採用チームのメンバーとして毎週ミーティングに参加するようになって、

チームのメンバーにアドバイスをもらったり、意見を出し合ったりしていると、自分では気づかなかったことに気づかされたりと、“チームの力”を実感しています。

仕事上、一人で黙々と文章を作ることが多いですが、ミーティングや写真撮影の際にメンバーと関わることで、普段と違った刺激を受けて、息抜きになって楽しいです。




プライベートも仕事も!人生すべてを楽しむ!

現在はどんなふうな働き方をしていますか?

関口)私は現在、子供もいるので、雇用形態はパートで基本リモートワークです。

子供が保育園の日はがっつり時間をとって仕事する日もありますが、保育園が休みの日は子供が昼寝している2時間だけ勤務するなんてこともあります。

よく他の会社に勤めている友人たちから「パートでもしっかりとした内容の仕事なんだね」、「パートだけど仕事が楽しそうだよね」と言われます。

一般的なパートのイメージって、やっぱり“主婦が空いた時間にお金を稼ぐ”なんですよね。

もちろん私もそうですが、それに+αで“楽しみ”があるんです。

それって最高に幸せなことです。

WILLCOの理念は『すべての働くを幸せに』

WILLCOは間違いなくこの理念を実現している会社だと思います。

働く楽しさを追求したい方はぜひWILLCOに見学しにきてください。

実際に見てもらうのが一番です!お待ちしております☺




【リクルートサイト↓↓】


【併せて読んでいただきたいストーリー↓↓】

株式会社WILLCO's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more