1
/
5

【一緒に働く人はどんな人?】インタビュー#2 取締役 吉村 【成果に対する責任は重い】

会社を設立のきっかけと当時の思い

当時荒川から「一緒にやらないか」と誘われ、特に悩むこともなくOKした記憶があります。
メディア運営自体はいくつも経験していましたが、弊社のオウンドメディアである「不動産会社のミカタ」は、私がこれまでに経験したことのないBtoBメディアでしたし、これまでにないニッチなサイトであったので、個人的にも新しい挑戦であると感じました。

今までで一番つらかったことは?

つらいとは異なりますが・・
今でこそ月間10万人以上の不動産従事者の方に閲覧されているメディアになっていますが、運用開始当初は「そもそもこのサイトって需要あるの?」という疑問を持っていました。
通常のメディア立ち上げでは、このキーワードでどれくらい流入が見込める、競合メディアはここなどおおよそ検討がつくもの。
しかし「不動産会社のミカタ」に関しては、キーワードのボリュームも少なく、競合すらいないような状況であったため、
このサイトはスケールするのだろうか・・と思った記憶があります。

どんな人と働きたい?

・スタートアップなので、意思決定から行動までが早い人材
・気が利いたり、アイディアが面白い人
・自分に自信がある人

今後の目標は?

メディアに関しては現在月間10万人の不動産従事者に閲覧されておりますので、
今後は15万、20万と認知を広げていき、「困ったらミカタを見よう」と思われるようなメディアにしたいです。

会社全体として徐々に事業規模や人数も拡大しているので、チーム組成に取り組み、組織として不動産業界に還元できるようにしていきたいですね。

ミカタ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more