1
/
5

What we do

行政書士柏崎幸一法務事務所は、医療法務業務に特化しており、 神奈川県内最大級の実績、全国でもトップ30に入る業績実績を持つ事務所です。 「お客様が、大事な家族だったら、どんなサービスをするか」を理念に、 役所の回答で受理できないと言われた案件、他事務所で無理といわれた案件、期限まであと2日といった急ぎ案件も、法律はこうなってるから無理ですと言わず、可能なかぎり対応策を考え、お客様と机を並べて一緒に悩み、締め切り1分まであきらめない。 そんな法律・会計・手続きサービスの提供を行っています。 具体的な仕事内容としては、医院の開設~発展(分院設立・介護事業手続き)~親子承継手続をメインで扱っており、 例えば… ・診療所を作りたい方に個人診療所開設手続き ・自由診療報酬未払いの患者さんへ支払を促す内容証明文書作成 ・診療所を譲渡したい院長さんのために事業譲渡契約書作成 ・個人診療所を法人化したい院長のために、医療法人設立代行 ・医療法人の役員変更議事録作成や定款変更書類作成 ・MS法人設立 ・先代の院長先生から息子の先生に事業をスムーズに引き継ぐための遺言書作成と相続対策 ・医療法人売買(M&A)法務手続き を行います。 また、その他の許認可業務(建設業許可、一般貨物許可、産廃許可)、ビザ申請業務、契約書作成業務、金融業務(私募債発行、ファンド設立)等の業務も扱っております。 ▼詳しくはこちら▼ http://gyouseishoshikyuujin.com/

Why we do

--------------------------------------------------------------------------------------------------------- 法律サービスが行き届いていない都道府県に高度な医療法務サービスを提供 --------------------------------------------------------------------------------------------------------- 弊所では、法律サービスが行き届いていない都道府県に高度な医療法務サービスを提供することで、お客様の医院を守ることを目的として日々業務に励んでおります。 年間の新規医療法人設立件数約1000件と言われています。 行政書士の数は全国で40000人です。 新規医療法人設立数÷行政書士数で計算すると、一人の行政書士が年間に設立できる医療法人の数は、0.025件という計算になります。 なんと、40年に1件という数字です。 ほとんどの行政書士は、一生に一度も医療法人を設立しないで終わります。 この数字を客観的に見ると、年間数十件も医療法人設立を手がけている事務所は全国で10事務所もないでしょう。 多くの事務所はまじめに仕事をされていらっしゃるかと思いますが教科書的な知識をもとに表面的なアドバイス(法人化すれば節税になる等)にならざるを得ないのかもしれません。 行政書士が手続きだけではなく、医療法人というものを緻密に分析し、緻密なアドバイスをすれば世の中の不適切な医療法人化はかなり減るのではないかと思い、 弊所では医療法務コンサルティングをメイン業務として行っています。 --------------------------------------------------------------------------------------------------------- 「行政書士柏崎幸一事務所に任せるしか他に選択肢がない」という最後の砦 --------------------------------------------------------------------------------------------------------- 弊社には別の事務所で断られた案件を多く扱い、多くのお客様の笑顔を見ることができました。 お客様から直接感謝されるのは本当に嬉しいものです。 「行政書士柏崎幸一事務所に任せるしか他に選択肢がない」という最後の砦として 「あの時、諦めずに柏崎事務所に任せて本当に良かった。」 と心の底から言って頂けるようなサービスを一緒にできればと考えております。

How we do

--------------------------------------------------------------------------------------------------------- 弊社で活躍中の社員100%が業界未経験!研修充実 --------------------------------------------------------------------------------------------------------- 弊所では教育ツール・教育内容を、10年かけて整備してきました。 そのため、法律の職歴・資格及び知識がない方でも、全120時間の30分~3時間の音声を順番通りに聴いていけば、複雑な法務書類が作れるように座学研修を設計しています。 また、仮想実例の法務書類を複数用意しており、実務上では1年で数件しかこなせない案件も、2ヵ月で仮想案件を20~30件こなすことで数年分の実務経験を積むことができます。 さらには、「実務でも使える厳選した一問一答300問」を覚え、解いていただくことで、法律知識を肉付けするとともに、高度な疑問点を自己解決できるようになる手法も伝授しています。 まとめると、全120時間の研修動画を視聴→仮想案件20~30件処理→1問1答300問解答→上司個別指導 という順番で研修を行うことで高難易度な法務問題に取り組むことができます。 現在弊所では、過去の職歴で事務経験や接客業がない方々が100%であり、この研修を経て、勤務直後から活躍されています! --------------------------------------------------------------------------------------------------------- 法務事務所なのに、月1金夜の仕事後に「トランプ・UNO・桃鉄」大会☆ --------------------------------------------------------------------------------------------------------- 業務外で、月に一回金曜の夜に、予定が空いている方で銀だこのタコ焼きをテイクアウトして、大人が本気で遊ぶ「桃鉄」「UNO」「トランプ」大会を開催しています! 新しく入って馴染めるか心配な方も、長く仕事をされている方も、 皆で本気で遊び、大笑いできれば、今まで接点がなかった他のメンバーにも自然に関心が湧くことでしょう。 仕事の側面だけでなく、趣味や関心ごとでも相互理解ができればと思います。 大人が本気で遊び、全力で楽しみます♪