Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

私たちSUMUS(スムーズ)は、「住宅・不動産業界の全てをスムーズに」をモットーに、住宅工務店を対象としたさまざまなサービスを展開しています。 2015年に設立したばかりの会社ですが、全国にある中小規模の住宅工務店を中心に取引社数も増え、順調に成長を続けています。 そんなSUMUSの事業の柱は以下の3つです。 (1)コンサルティング クライアントの課題や展望を深くヒアリングし、どうすべきかを提案。クライアントの未来をリードしています。 (2)クリエイティブ 施工写真や動画の撮影、HPの制作、広告・プロモーション活動の代行を行っています。 (3)テクノロジー 人事・労務管理、マーケティング、セミナー集客などをスムーズにするITシステムを自社で開発し、クライアントに提供しています。 コンサルティング、クリエイティブ、テクノロジーの3つの力を掛け合わせることで、クライアントの課題をトータルでサポートできる点が私たちの強みです。 ―マーケティングをもっと効率的にやりましょう! ―勤怠管理はシステム化しましょう! ―HPを作り直しましょう! など さまざまな角度から提案を行い、クライアントの経営を改善しています。

Why we do

「住宅業界をアップデートする」 これがSUMUSのかかげるミッションです。 私たちが、住宅業界のアップデートに取り組む背景には、いくつかの想いがあります。 <課題の多い業界を変えたい> ひとつは、住宅業界が、課題の多い業界だと感じるからです。たとえば、はたらき方。土日出勤や長時間労働が当たり前になっていますが、システム化することで、効率化できる業務はたくさんあります。SUMUSは、住宅業界全体のはたらき方を改革し、良い人材が集まる業界に変えていきたいと考えています! <一気通貫したサービスが必要> 住宅業界の仕事はバリューチェーンが長いという特徴があります。だからこそ、営業・工務・アフターフォローまで一気通貫で相談できるパートナーが必要です。SUMUSは、この業界に専門特化する形で、住宅工務店の強力なパートナーとして、あらゆる課題を解決できる存在を目指しています! <地域の活性化につなげたい> 私たちは、住宅業界を変えることが、地域の活性化につながると信じています。住宅工務店は、地域のシンボル的な役割を担っています。実際、スポーツチームのスポンサーも、地元の住宅工務店であるケースが多いですよね。地域の住宅工務店が活気づくことは、その地域の活性化につながります。私たちは、住宅工務店を通して、その街全体を元気にしたいとの想いで取り組んでいます。 現在、SUMUSの住宅業界におけるシェアは8%ほど。今後、これをまずは30%まで高め、この業界での地位を確立したい。そして、より多くのクライアントと取引をすることで、業界全体の変革に貢献していきたいと考えています。

How we do

▼一緒にはたらくメンバー SUMUSでは現在、20代~50代までの合計15名のメンバーで事業に取り組んでいます。CEOは経営コンサルタントとして実績を積んできた経験の持ち主。さらに、元経営者や元店長など、さまざまな経験・個性をもったメンバーが集まっています。 全員がなんらかの有資格者で、それぞれが専門性を発揮しながら、各分野で力を発揮している点が特徴。「自分はこんなことを実現したい!」という、“自分”をしっかりもった人が集まり、実現に向けて邁進しています。 「WHAT ARE YOU HERE ~未来を決めるのはあなた。」 これが合言葉。当社には、自分のキャリアを自分で築いていくことを後押しする組織風土があります。新しく入る方にも、ぜひ自分の未来を自分で描き、実現につなげてほしいです! ▼はたらく環境/はたらき方/取り組みなど オフィスは東京タワーの近く。フレックスタイムやリモートワーク(テレワーク)も取り入れつつ、柔軟にはたらいています。 時にはオフィスを離れて合宿に行ったり、達成旅行に行くことも!自然が好きなメンバーが多いため、アウトドアが楽しめる場所によく行きます。ちなみに2018年は沖縄の石垣島へ行きました。次はあなたも一緒に行きましょう。