1
/
5

皆さまのおかげで実現できた『ZoooUリリースイベント』

こんにちは!

はやいもので、もうすぐ2022年も終わってしまいますね。

11月、12月もしっかり爪痕を残してから2022年を終えたいと思います(笑)

さて、今回は2022年11月10日に開催させて頂いたZoooUリリースイベントレポを書きたいと思います。

この記事を読んで頂くと、以下がわかります!

・そもそもZoooUってなに?

・これまでのBesoの歩み

・Besoではどんな人たちが活躍している?

・当日の様子とメンバー紹介

・今後について

ーーイベントに関わってくださった全ての皆様に感謝

まず、はじめに!

このイベントに参加してくださった皆様、関係者の皆様、応援してくださっている皆様・・・本当に本当に本っ当に、ありがとうございました。

ZoooUでは初めてのオフラインイベントでしたが、定員30名でしたが30名以上のご参加を頂き、感謝しかないです。

ありがとうございました。

ーーそもそもZoooUってなに?


ZoooU(ゾー)とは、「税理士の定型業務の抜け漏れをゼロにする業務マネジメントツール」です。

「はて?なにそれ?よくわからない・・・」

というお声が聞こえてきそうなので補足します(笑)

税理士とは、顧問先(お客様)の税務申告業務を請け負っている代理人のような存在です。

税理士は顧問先(お客様)に代わって申告業務を行うのですが、以下のような事象によって常に税理士賠償問題と隣り合わせなのです。

・申告自体を忘れていた

・そんな手続きを行う必要があるのを知らなかった

・顧問先(お客様)から情報をきちんと聞けていなかった

こういった、うっかりミスや、知識・経験不足などから起因する定型業務のミスを、自動でタスクを生成させることでゼロに近づけていくツールです。

ーーこれまでのBesoの歩み


2019年9月に10万円を握りしめて2人で会社を立ち上げたことが、つい最近にも感じますが…

おかげさまで、現在では株式会社Besoで16名、税理士法人Besoで10名と気づけばビッグファミリーになりつつあります(笑)

ここまで、決してきれいな道のりばかりではありませんでしたが、いろんな経験をしつつも今この状況があることに、心底感謝しております。

少し真面目な話をすると、3年でこの規模までこれたのは「早い段階から組織を意識していた」ということが挙げられます。

(まだ属人化している部分も多々ありますし、手探りの模索状態ですが・・・苦笑)

常に権限移譲を考え、仕組化を意識しています。

なので、今では自主的に考え動いてくれるメンバーがとても多い気がします。

ーーBesoではどんな人達が活躍している?

このイベントを引っ張ってくれたメンバー達を改めて見てみると…経歴が長い人で10か月ほどで、一番最近のメンバーは11日!でした(笑)

「え、ずっとBesoにいたよな?」って思うくらい、企画から、当日の撤収まで白木・仲田の想いを汲み取って率先して動いてくれていたメンバーに改めてすごいなと感じました。

さらに、大阪・奈良に残って我々の外出をカバーしてくれた全てのメンバーにも頭が上がりません。

通常の連絡はほぼすべて大阪で完結してくれて、イベントに集中させてくれてたおかげで成功したイベントだったと思います。

ありがとうございます。

何が言いたいかというと、Besoにいるメンバーはセクションの違いはあれど、「思いやり」があり、「自主的に考えて動く」人が多い。

そして、在籍の長さなど関係なく活躍できる場がたくさんある会社です。

ーイベントの様子

当日はバタバタしてしまった部分もありましたが、最高の1日だったと感謝しています。

セミナー形式の一部、お食事をしながらの二部、いろいろ語り合う懇親会まで、長丁場でしたがありがとうございました。


ーーイベントメンバーのご紹介

島津、岡本、藤舘:企画~当日までの全体統括

綿密な企画から、当日の裏方での運営のおかげでスムーズに当日も動くことができました。

ノリと勢いで行けるんちゃん?的な軽い白木・仲田の隙間を埋めに埋めて下さった!感謝!





大野、丸岡、濱田:ノベルティ、当日の資料などの企画デザイン

プロダクト開発と並行での企画、デザインなど、本当によくやってくれたなと感謝してます。

当日の資料が、白木・仲田ともにぎりぎりにデザインチームに回してしまって本当にごめんでした!苦笑



坂本、玉置:税理士チームのリアルな声

事例や実務面からのコメントをありがとう!

何より、ZoooUを実際に使っている現場からの声を直接ユーザーさんにお届けできて良かった。



朝田、柴:実際のプロダクト開発について語ってくれた

イベントに来るために前日までに開発を鬼のように進めて駆けつけてくれて、当日は登壇までしてくれて…本当に感謝です。

直接エンジニアさんに話が聞けてよかったというユーザー様の声も頂けましたね。

ーー今後について

この正式リリースは大きなマイルストンではありましたが、まだまだBesoが実現したいことの数%しか叶えられていない状態です。

税理士業界の課題解決に努め、税理士業界をより魅力的な業界へ、そしてその先の中小企業様へ貢献できる世界を実現して参ります。

改めて、税理士業界の可能性を感じたし(もはや、可能性の宝庫)、Besoだからこそできることも見えてきました。

改めてリリースイベントに関わって下さった皆様、ありがとうございました!

引き続きよろしくお願いいたします!

少しでもこの業界に興味を持って下さった方がいらっしゃったら、カジュアル面談しましょう!

株式会社Beso's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings