1
/
5

チームの成り立ちと、働き方への思い

 山口県に暮らしながら、大きな仕事・業界最先端の仕事に携わりたい。常にそんな思いを抱いていたのが20年前です。当時は、地方に住みながら全国的な仕事に携わることは簡単ではなかったと思いますし、それを実現するには、都市圏に転勤や転職をせざるを得なかったと思います。
 私自身、山口県から離れて生活したくない思いと、満足できる仕事環境を追い求める気持ちとが交錯しながら、理想の働き方を模索し、試行錯誤をしていました。

 そのような中、お世話になっていた某国立大学の名誉教授からコンベンションの仕事をいただく機会がありました。解らないことだらけでしたが、精いっぱい取り組んだ結果、業界最大手のコンベンション企業様とつながりができました。お客様の期待を超えるよう努め続けた結果、継続的に多くの仕事をいただくようになりました。
 オンラインだけで仕事が成り立つようになったのが約10年前です。優秀な人材も次々に入社してくれ、社内のIT系人材は、全社の約半数の20名となりました。

 そして、新型コロナウィルスの時代になり、非対面・非接触を前提としたオンライン中心の世界に突入すると、イベントは中止や延期となりながらも、Webを活用した新サービスを続々とリリースし、本当にありがたいことに多忙な毎日をおくっています。ユーザーやクライアント様のご要望は尽きることがなく、オンラインを活用して多くの方の利便性を高めるために、私たちはIT×コンベンションの分野で国内有数の開発組織を目指して日々活動を行っています。

 山口県にUターンはしたいけれども、山口県で仕事のレベルを高く維持することができるのか、大きな仕事・社会貢献度の高い仕事に取り組むことができるのか、不安に思う方はたくさんいらっしゃると思います。そんな20年前の私と同じような思いや疑問を持っている方は、ぜひ連絡してきていただきたいと思っています。
 いずれは山口県に移住したいが、すぐには無理という方も、まずはリモートで働きながら活躍いただくことも可能だと思っています。

 ご自身の思いと我社のスタイルが合致し、お互いが大きく成長できれば、お客様もエンドユーザー様ももっと満足いただけると思っています。

株式会社コア's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more