1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

最初の一歩

私達もかつてはゲストハウスの住人でした。こんなに楽しくて安全で刺激的なライフスタイルはないということで常々いずれは運営をしてみたいという思いが募っていきました。しかし住んでいるのとやってみるのは大違い。何件も何件も候補の物件を見つけては交渉を重ね、撃沈し、時には意地の悪い不動産屋さんに騙されるんじゃないかと疑心暗鬼に陥ったりしてコツコツと、でも静かに闘志をメラメラ燃やして探し続けてきて やっと最初の一件目にたどり着きました。

予算の関係で極力自分達で何でもやらなくてはなりません。最初の壁はホームページの作成でした。全くの素人だった私達は学校に通い少しずつ作り上げていきました。シェアハウス関係の勉強会、講習会なんかは片っ端から出席を重ねケーススタディを繰り返し学んでいき着々と知識と自信を培っていきました。

内装業者さんとのやりとりも大変。ちょっと目を離すと打ち合わせした事と現場とで歯車が合わずに何度もやり直す羽目になったり、全部任せるわけにもいかないので毎日夜遅くまで自分達でメンテナンスや造作、インテリアコーディネートなどに追われる日々を重ねていきました。完成間近というところでなんとあの3.11が発生。ターゲットにしていた外国人はみんな国に帰ってしまって町を歩いてさえいなくなりました。方向転換し、日本人と外国人のバランスを見て募集を行い逆にここに国際交流の喜びを見出し数か月を得てやっと軌道に乗ってきました。

あれから早9年目。物件も少しづつ増えてきて延べ8軒、現8軒。エアビーやスペース貸しも手がけるようになりました。

書いていると大変だったかと思うような内容ですがイエイエとんでもない、楽しくて楽しくて仕方がなく今でも苦労も別に苦痛には感じてません。
だから私たちは自信があります。
必ずオーナー様、住人様のご満足いくお手伝いができるものと確信しています。
いつかあなたの信頼のあるパートナーとなれる事を願っております。

わびさびハウス株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings