1
/
5

就活支援団体を8年間運営している弊社代表にインタビューしてみた!

今回は役員インタビュー第1弾!

スタープライムの代表取締役稲葉信さんです。

宜しくお願い致します!


■稲葉信 経歴

2015年(株)ニチレイフーズに入社。その後、大手広告代理店→人材ベンチャー→大手通信業界にて新規事業の立ち上げに従事し、2018年独立。現在は人材・広告・営業代行・飲食を軸に事業展開を行いながら、現在は複数社の経営と顧問をはじめ、関東最大級の就活支援団体Glanzの代表を務める。2021年5月、“自分たちの面白いをカタチにする”を事業コンセプトに新規サービスを次々と創出する(株)スタープライムを設立。

ビジョンは「イキイキ働く人を増やし、それを見た子供達が夢を持ちビジョンを語れる社会を作ること」その体現者として世の中に新しい価値を届け続ける。


ーー稲葉さん本日はインタビュー宜しくお願いいたします!

稲葉:はい!よろしくお願いします!


ーー早速ですが、稲葉さんの人生軸についてお伺いしたいと思います。人生の中で大切にされていることはなんですか?

自分の人生において重要視している事は1つあります。

1点目が、

人との繋がりですね。どのような人付き合いにも無限の可能性があると思っているので、人との出会いの可能性を大切にしています。このような経験から自分自身も多くの人にとって「出会いの人」でありたいと思っています。


2点目は、人生において常に選択肢増やすという事を大切にしています。一つのことに限定しまうことは、将来的にリスクが多いと思っていて、常に視野を広げていく生き方を心がけています。


ーーそう思ったきっかけはなんですか?

とても大切な身近な人を亡くしたことですね。人生は自分の努力だけではではどうすることもできないことも起こるのだと思いました。その人が生きたかった分まで自分らしく後悔しない生き方をしたいと思いました。


ーーそう感じることで変わったことはありますか?

もっと自分が納得できるようなやり方で人生を充実させたいと思うようになりました。人間、やって後悔することよりも、やらなくて後悔することの方が多いです。自分が死ぬ間際に「やっとけばよかった…」という後悔がないように行動ができたら良いなと思って生きています。


ーー稲葉さんは8年間非営利の就活支援団体「グランツ」を運営されていますね。「グランツ」に関わることになったきっかけを教えてください。

グランツは私が大学生の頃に非常にお世話になった団体です。私の元々いた環境は就活に対してはとても消極的でした。知人の紹介でたまたまグランツに出会い大学の外で就活に対して積極的なメンバーに出会い、その環境で自分自身をとても成長することができました。そんな自分を大きく変えるきっかけになったグランツに少しでも恩返しがしたく、経営の方に携わろうと思ったのがきっかけです。

グランツには2015年から2021年の間で2000人以上のOBOGがいて、その卒業生も様々な業界に進んでおり、とても大きくなりました。グランツは学生と社会人を繋げることを第一に考えています。

社会人や内定者が就活生を教えることで様々な業界や仕事を知ることができ、また集中して就活を進めることによって、自分自身を知ることができ、その知ることが人生の選択肢の幅を広げることに繋がると思っています。

また就活に対して積極的なメンバーと関わることでお互いにいい刺激を与え合い、縦だけではなく横の繋がりも大切にして欲しいと思っています。


ーー累計2000人以上の学生をみてきて、就活を成功する人の共通点はありますか?

純粋に就活を楽しんでいる人だと思います。就活を行う中で、様々は業界や仕事に興味を持ち楽しんで主体的に行動できる人間は就活うまく言っている印象を持ちますね!


ーースタープライムの設立経緯について教えてください!

今まで経験してきたなかで、0から1を作り出すことが一番面白かったんです。

なのでその新規事業をたくさんできる会社を作りたいと思った事がきっかけです。

またもう一つの大きな理由として、人が持つ可能性を広げたいと思って会社を設立しました。

人は生まれてきた環境や育ってきた環境によって可能性が変わることはあるけど、その先のビジョンは自分で決めることができると思っています。


ーーそんな20代の実業家を集めて立ち上げたスタープライムで学生インターンを募集している理由は何ですか?

私自身学生時代にインターンを通して大きく成長したなという実感があり、学生だからこそ、学生では携わることができない仕事にも携わってもらって、成長してもらいたいと思ったからです。成長することのよって選択肢の幅を広げて欲しいし、仕事って面白いなと思って欲しいなと思い募集を始めました。


ーー学生に一言お願いします!

まずは環境を変えて欲しいです。人間というのは環境に依存してしまう生き物なので、学生の皆さんには自分の置かれている環境を考え直してみてほしいです

自分が今いる環境に尊敬できる人や、目指したいと思う人がいない環境は向上心が持ちにくい環境です。自分が成長できる環境に身を置くことが何よりも大切だと思っています。

大手出身者や実業家が多く、20代でトップを走り続けた人しかいない環境で一緒に人生をプラスに変えていきましょう!

株式会社スタープライム's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more