1
/
5

ピリッとからい意見からなにができるか考える!「商品を守るボード」

お客様からのお便りでいただくご意見をもとに、どんなことができるか考える「ピリッとからい意見から」のコーナーです。

今回のお便り

段ボールを開ける際に、テープをカッターで切ったのですが、品物が段ボール容量一杯に入っていたので、危うく一緒に切ってしまうところでした。幸い品物は無事でしたが、包装の袋は切れてしまいました。一番上には緩衝材、もしくは商品が上部まで満タンである旨を示してあると安心と思いました。(一部抜粋)
ココデシカ ご意見はがきより
オンラインショップココデシカでは商品とともにご意見はがきを入れさせていただいています

商品を守るボードを作る!

今回は『届いた段ボールを開封する際に、危うくカッターで商品を傷つけてしまうところだった!』というおハガキをいただき、開封時に使うカッターナイフから商品を守るボードを作る事になりました。

開封時を再現してみました

左右に折り込まれた段ボールがあるエリアではカッターの使用は問題なさそうですが、中央はとても無防備。商品が上部まで入っていると刃が当たってしまいそうです。

ボードを入れました

一枚ボードを入れることでカッターが直接当たらないようにしました。これで品物が傷つき心も傷つくという展開は防げそうです。開封の際には是非、このボードの存在に気付いていただけたら嬉しいです。

※段ボールでのお届けで商品を傷つけてしまう恐れがある場合のみ、ボードをお入れしています。
全てのお届けにこのボードを入れているわけではないので開封時にはご注意くださいね。

これからもピリッと辛い素敵な意見お待ちしております!ありがとうございました!

文:スタッフ ハルタ

株式会社サンデシカ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings