1
/
5

【社員インタビューVol.3】伊藤恵美

第3回目の社員紹介は、初の女性社員インタビューです。

営業事務として2021年1月から活躍している伊藤さんにお越しいただきました!

入社するまでの経緯、ASAPの魅力、今後のご自身の目標などについて語っていただきましたので、ぜひとも最後までご一読ください!


-ASAPに入社するまでの経緯を教えてください

2021年1月5日にASAPに営業事務として中途入社いたしました。

正社員としては1社目に携帯販売のスタッフ、2社目に接客販売を経験。ASAPの前は大手不動産管理会社の火災保険の部署で派遣社員として働いていました。

そこでも正社員登用の話はあったのですが、もともとアルバイトで働いていた会社で代表の原にお世話になっていた経緯があり、転職を考えていたタイミングで直接オファーしていただいたので、そのままASAPに入社することを決意しました。

大手の安定した環境に身を置くことも一つ手ではあったのですが、自分の中では原や直属の上司に対して厚い信頼もあったので、ベンチャーの中に飛び込んで新しい挑戦をしてみたいと考えた次第です。


-まだ創業して間もないASAPですが、入社前に抱いていた印象について

人間関係に関しては全く不安はありませんでしたが、2019年8月に創業したばかりで会社の地盤が整っていないのではないかという懸念は勿論ありました。

しかしながら、入社して3ヶ月が経った今では少数精鋭でアットホームな環境の中で楽しく仕事ができている実感があります。

現在の社員数は9名とまだまだ人数は少ないですが、原を含めて営業部長に関してもレベルの高い指導をしてくれているので、これから成長意欲のある若い方にどんどん入社していただいて、会社の規模が大きくなっていけばいいなと思っています。


-ASAPの強みや魅力について語ってください

営業部長である堂川の営業力が圧倒的に強いことです。入社したてで営業にまだまだ自信がない方でも、同行していくうちに必然的に成長を遂げられるのではないでしょうか。

※営業推進事業部・堂川のインタビュー記事はこちら https://www.wantedly.com/companies/company_3426356/post_articles/309328

私は営業事務としての配属ですが、直属の上司も事務職としてはハイレベルなスキルを備えていて、未経験でも分かりやすく教えてもらえる環境であることは間違いないです。

社員のキャリアアップをとにかく応援してくれる環境なので、今後新しいことにチャレンジしていきたい方であればすぐに馴染んでいただけるかと思います。

社員同士の距離も非常に近くて、笑いの絶えない職場ですよ。


-伊藤さんの今後の目標はありますか?

私の直属の上司は指導も的確ですし、何よりも仕事が早いです。とにかく視野が広くて、営業社員が気持ちよく働けるよう全体を俯瞰しながらサポートができているなと感じます。

私はまだまだ事務職としては未熟なところが多くて日々精進を続けている段階ではありますが、今後の目標では、スキル面の向上は勿論のこと、次入ってきてくれた方に対する教育にも関われるようになりたいです。

そのためには今の仕事に誇りを持って接していかないといけない。周りの社員とも連携しながらいち早く一人前になれるよう頑張りたいと思います。


-ASAPに向いてる人ってどんな方でしょう?

チームプレーを要するお仕事なので、大前提しっかりコミュニケーションが取れる人ですね。未経験でも失敗を恐れずに、成長意欲を持ちながら仕事に打ち込んでいただきたいです。

代表の原は次々と新しいことにチャレンジしていこうというタイプなので、「私はこの業務しかできない」みたいな方には向いていない会社だと思います。幅広い柔軟性を持ち合わせていて、素直に仕事を楽しめる方に来ていただきたいですね。


-最後に、今後応募していただける求職者にメッセージをお願いします

当社はベンチャーならではの少数制のチームではありますが、今後大幅な事業展開に伴って人員拡大していく最中ですので、積極的に新規事業に関わりたいという意欲的な方を採用していく予定です

少数精鋭だからこそ代表や役員との距離も近く、営業職としても事務職としても、レベルの高い上司のもとで圧倒的な成長を遂げることができる環境です。

私は入社してまだ間もない状況ですが、和やかな環境の中で安心して働けているので、人間関係に疲れてしまった…なんて方は是非とも安心して飛び込んできてください!

皆さんのご応募を心よりお待ちしております。

株式会社ASAP's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings