1
/
5

『A YOTSUYA』11/9 遂にローンチ&オープン!

バタバタしており、ストーリーの更新が大分空いてしまいました!
去る11/9、ついにBrooklyn×Art×Office『A YOTSUYA』がローンチされ、施設も同時オープンしました!!

日本初!アートで部屋を選ぶシェアオフィス「A YOTSUYA」!
 施設HP https://a.yotsuya-office.jp/
 施設PV https://www.youtube.com/watch?v=2XJ0b4aIfbA&feature=youtu.be

A YOTSUYAは「Art」を通じて、エキサイティングなワークスペースを提供し、テナント企業の成長を加速させることを目的とした施設です。

==施設ステートメント==
あなただけの「ワークスタイル」を実現する、クリエイティブ・アートオフィス

今日本では「Covid-19」や「5G通信」の実装を見据え、「働き方」が大きく議論されています。しかし、そもそも「働き方」とは何を指すのでしょうか?
私たちは、それを「時間」や「場所」などの環境を指すのではなく、「より豊かな働き方の在り方自体」と捉えており、その「ワークスタイル」を創り出すことが重要だと考えます。

私たちが提供するのは、完成度が高い「世界観」であり、私たちはそれを「Work Style Design Brand」と呼びます。それはもはやオフィスという単なる執務空間ではなく、TDRのような「テーマパーク」に近いのかもしれません。
帰ってきたくなるような「場」を提供し、ここでしか得られない「体験」を共有することで、コミュニケーションやイマジネーションを活性化し、イノベーションを誘発し、クリエイティブを生み出す。
私たちは、働くことを豊かにし、企業を活性化させ、経営や事業の成長が加速する「 Work Style Design Brand 」を創り出すことで、日本のワークシーンを魅力的なものとして、この先もずっと、東京が世界を牽引する都市に一つであり続けることを目指し、新しい挑戦を続ける中で「アート」に辿り着きました。

シリコンバレーのGoogleやfacebookのオフィスには、色彩豊かで力強いアートが所々に描かれています。それは、アートの持つ「エネルギー」「自由」「色彩豊かな個性」などが、IT企業が欲する「イノベーション」と親和性が高いからです。しかし、日本でアートを手に入れることは、資金面や契約条件面から簡単なことではありません。成功者だけに許されるアートを、もっと身近なものとしたい、気軽にアートがあるオフィス環境を手に入れて欲しいと思っています。

アートが「クリエイティブ」を齎し、現状を変える「パワー」を与えてくれる。
アートが「固定概念に捉われない自由な発想」を可能にしてくれる。
アートが「企業のロイヤリティ」や「社員のモチベーション」を高めてくれる。
そして、世界を変える「イノベーション」を実現し、企業が成長する。

あなただけの「アート」を手に入れて、自由な「働き方」を実現してください。

===========

本施設には、総勢10名の国内有名アーティストが参加し、魅力的なArtを壁面に描いてくれており、それらがギャラリーのようになることで、施設全体が一つのアートとして、異才な輝きを放っています。来年秋には、世界的に有名な日本未上陸のワールドクラスのアーティストの来日&作品制作も予定されており、日本で一番Mural Artが熱い施設にレベルアップしていく予定です。

先般、(厳重なコロナ対策の元に)盛大にレセプション・パーティーが開催されました!
総勢80名超のゲストの方、アーティストの方にお越し頂き、皆で一緒にライブアートに取り組むなど、非常に盛り上がり、楽しい時間となりました。

その様子は改めてご紹介させて頂くとして、是非!
『A YOTSUYA』を応援して頂きますよう、何卒宜しくお願い致します!

by shuhey

SFビルメンテナンス株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more