1
/
5

市場価値の高い人間になれ。

人が一つのことを極めるのに、1万時間掛かると言われています。
月に160時間働くとすると、年間で1920時間。

つまり、5年強掛かる計算です。

では5年一つのことに集中して、何かを極めたら「市場価値の高い人間」になれるのか。
答えは、NOだと私たちは考えています。
ウェルビングループが考える市場価値の高い人間は、複数の業務においてプロフェッショナルであること。

企業にとっては、一つのことに集中して取り組んでもらった方が"その時は"効率はいいかもしれません。
それよりも、社員一人ひとりが自分の市場価値を上げて、どこでも通用する人間になってほしいのです。

ウェルビングループでは1人が複数のセクションを掛け持ちすることが当たり前になっています。

営業、マーケティング、広報、人事、財務、業務管理、M&A
会社にある様々な業務・プロジェクトを掛け持ちすることで仕事がより立体的に見えてきます。

営業現場の苦労、課題が分かるからこそ業務管理に必要なことが見えてくる
財務が分かるからこそマーケティングに必要な指標を正しく設定できる

複数の業務を横断的に経験することは単なる足し算ではなく掛け算的に成長できるのです。
年間2,600台の車を販売し、7,800台の車検を扱う所沢店の店長は新卒4年目の26歳です。


彼はこの年齢で現場のマネージメントをしながら、年間9,000万円の広告戦略を任され、売上を伸ばし続けています。

なぜ、この年齢でそこまでできるのか。

それは、"任された"からに他なりません。
任されたから、失敗しても試行錯誤しながら改善して、出来るようになったのです。
彼は、将来独立することを目標に今も毎日挑戦しています。

立場が人を育てるといいます。
ウェルビングループは、とにかくやってみようという文化が社内に浸透しています。

やりたいことがあるならやった方がいい。
それが複数あるなら、全部やってみればいい。

市場価値の高い、必要とされる人材になるための舞台を私たちは用意しています。

株式会社グローバンネット's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more