1
/
5

リモート仕事術: CircleCIのエンジニアは国境を超えてタイムゾーンが異なるチームメンバーとどの様に連携してるの?



今日はエンジニアチームのご紹介記事第二弾です!

タイムゾーンを超えたメンバー間のコミュニケーションには、タイム ラグがつきものです。
しかしそれは、メンバー全員が平等に、働く場所や時間を選べる自由とフレキシビリティが保証されているということでもあります。

CircleCIではエンジニアチームが国境跨いだチームメンバーとリモート環境で効率よく業務を遂行できるのは下記の事を実践しています。

•オーバーコミュニケーション
•ピンポンペアリング
•Slack内のメッセージのユニークな工夫
•共通のタイムゾーンを決める
•スタンドアップミーティング


この用語聞いた事ないな?
自分の業務効率化にも活かせるかも?
これどう言う意味?
と思った方、下のリンクに詳しく解説しております。是非、ご参照ください!



CircleCI Japan's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more