『自分の「こうしたい」をカタチにする』

「プロジェクト型組織」

現在、「最適給与」というウェブサービスの開発業務をメインに行っていますが、そのほか確定拠出年金制度、フレックスタイムの導入プロジェクトに参加。

確定拠出年金制度と、フレックスタイム制度はこの6月から実際に社内制度として動き出しています。

社歴は浅いですが、会社制度の変革プロジェクトに携わろうと思ったのは

セルズがプロジェクト型組織であり、自分の「やりたいな」「こうだったらいいな」をカタチにしようという気運があるから。

「入社直後の印象は」

入社しての印象は、「チャットが盛ん!」だったのですが、

小牧・名古屋・東京の各拠点メンバーが、拠点問わず各プロジェクトに参加しているので

今となっては、ナットク!というか、マルチタスクの非効率を助けてくれる相棒みたいなモノです。

「最適給与」というウェブサービスを開発するにあたって、大きく変わりつつある雇用環境の中で「社労士の先生たちが今必要としているものは何か」「近い将来必要となるものは何か」「何をこのウェブサービスのプロフィットとするのか」という要件定義から始め、実際にサービスとしてカタチにするために、日々頭はフル回転です。もともと、PHPやPytonは興味があって使ってましたが、社内の開発業務を進めるにあたり、JavaScriptのスキルは各段にアップしました。


インターンの学生さんにも数名このプロジェクトには参加してもらっていますが、彼らのプログラム開発に対する熱気や、求める技術への高い理想はとても刺激的です。

社歴が長い・短いとかを飛び越えて、「あぁしたらどうだろう」「こうしたらどうだろう」とプログラムの話で盛り上がれる時間は心弾むひと時で、アイデアを詰めていく過程を経てテストが通った時、今までできなかった時は最高に楽しい!


セルズは、一般的にこそあまり知られていないですが、業界名での知名度は抜群です。自分の開発スキルを社会に役立てたいと思っている人・自分で考えることを厭わず、楽しいと感じる人・品格のある人・オープンマインドな人、是非一緒に、考えたことを「カタチ」にしませんか!

株式会社 セルズ's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon