1
/
5

What we do

レセプトの画面イメージ
提供動画
・リピクル(https://ripicle.carecle.com/) ケアクルは接骨院・鍼灸院などの店舗向けに顧客とのエンゲージメントを向上させるためのバーティカルSaaSを展開しております。 - 事前に問診票を入力してもらうことで当日スムーズに施術までのご案内ができます。 - 問診票とカルテが連動しているので、施術録も簡単に入力できます。 - 予約システム〜POS連動まで内包しています。 ・ケアクル(http://carecle.com/) - セラピスト個人を押し出すことでユーザーからは指名予約ができ、よりリピート率の高いマッチングがされます。 - 店舗を持っていないセラピストで個人で活躍されている方なども掲載可能です。 ・ケアクルメディア(https://media.carecle.com/) - 「専門家とそれ以外の方々」や「専門家と患者」はたまた「専門家と専門家」のあいだにも健康・美容情報の非対称性があり、それにより多くの課題感をもっている人がいるということに着目し、そこの解決にむけてメディアを運営しています。

Why we do

近年は生活習慣病や老化に伴う虚弱化が大きな問題となっています。高齢になっても健康的で自立した生活ができる「健康寿命」を延ばすことがこれからの課題になってきます。そのためには病気になってから病院に行くのではなく、その前に「未病」を改善することで病気自体を防ぐことが大切になってきます。 そのためケアくるでは、より健康を身近に感じてもらえる世界を創りたいという想いがベースでプロダクトを作り込んでいます。 また、当社の代表大山が経験している看病の体験がサービス開始のきっかけとなっており、想いを込めて丁寧なサービス設計をしてます。

How we do

定期的に外部の方を交えてパーティーを開催!社内・社外関係なく交流の場としても大盛り上がりです。
パーティー時にはゲスト歌手を呼ぶこともあります。
■社風 とにかくフラットな環境で、年齢・役職による差は一切ありません。「お客様のお役にたつ」「お客様の期待を超える」ために邁進し、それが自分自身の喜びにもなるということを追求しています。メンバーは元上場企業役員、元ベンチャー企業役員、治療院 院長など多種多様です。それぞれが自己責任のもと自由に仕事をしています。