1
/
5

What we do

CACTASはクリエイティブ領域に強いデジタルマーケティング支援会社です。 弊社は、アジア17カ国1000名規模の複業人材のリソースとデジタル/クリエイティブ/テクノロジーのノウハウを融合して企業課題を解決している会社です。 動画ソリューション事業『MOBAL』に始まり、 現在は企業のデジタルマーケティングコンサルティング、YouTube/TikTok/Instagram/Xの運用代行、動画/WEBサイト/CGといったクリエイティブの制作まで幅広く取り扱っております。 ■ 私たちの事業内容について 私たちは、クリエイターコミュニティとテクノロジーを活用して、企業のクリエイティブ資源を生み出すデジタルインフラを構築し、企業の課題解決とクリエイターの自己実現を手助けします。 1、Marketing & Creative 事業「MOBAL(ムーバル)」 ①デジタルマーケティングコンサルティング ②YouTube/TikTok/Instagram/Xの運用代行 ③動画/WEBサイト/CGといったクリエイティブの制作 上記から企業の課題解決/目標達成をご支援しています。 ★主なサービス 動画施策/動画制作サービス 「MOBAL(ムーバル)」 https://cactas.co.jp/mobal/ 2、HRプラットフォーム事業 即戦力デジタルマーケティング人材(マーケッター、クリエイターが中心)を採用できる人材紹介サービスをご提供しています。 ★主なサービス 「フリーランスブック」 https://freelance-book.studio.site/ ■ 私たちのチームについて 代表は30歳、平均年齢27歳の若いチームです。広告、マスコミ、金融、人材、アパレル、航空、など様々なキャリアバックボーンを持つメンバーが在籍しています。グローバル企業への成長や新規上場を目指すチームです。

Why we do

■ ミッションとビジョン 私たちの最終ゴールは『世界中の働くを、たのしく。』することです。 しかし現代においてこれは簡単に実現できるものではありません。 そこでフリーランスや副業として活動しやすい領域の職種から 新しい働き方のエコシステムを構築し、それを様々な領域で展開してゴール達成を目指します。 中でも需要が大きく高まり、私たちが最もノウハウをもつ『デジタルマーケティング』を主軸としてミドルミッションを立て、スタートアップとして急成長していくことが今の事業の目的です。 通信インフラの発達、YouTubeなどの動画媒体やSNSの普及により『動画』や『クリエイティブ』は生活者や企業にとって一気に身近なものになりました。 私たちは創業当初から蓄積しているYouTube/TikTok、その他SNSを活用した動画施策を中心としたデジタルマーケティングのノウハウと独自の技術、フリーランスデータベースで企業課題や社会課題を解決し、その一方でフリーランスへの案件供給、彼らのコラボレーションプロデュースを行うことで、『たのしく働ける』キャリアインフラを構築します。

How we do

CACTASは最短でミッションを実現するために、チームとして大切にするべき価値観を定めています。 ● ALL FOR ONE 全ては一つの目標達成のために ● OWNERSHIP 主体的な仕事を ● SPEED 最速で動く ● RESPECT 全員に敬意を払う ● RESULTS-FOUCSED 結果が全て 人事面では「完全結果主義」の評価方針を採用しており、 客観的に測定可能な指標のみで評価が決まります。 メンバーの裁量権を最大限確保するため、過程への介入や同僚からの評価は排除しています。