Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

株式会社サイバーエージェント100%出資の子会社として、2010年10月に「CAリワード」創業。2018年5月に社名を「CA Wise」へと変更しました。
サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野をはじめ、AI・ロボットサービス分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織「アドテクスタジオ」に所属しています。
「楽しさに、役立つ広告を創る」。 CA Wiseは、サイバーエージェントグループのアドテクノロジー企業です。 多様なネット広告関連事業で培ったビジネスノウハウと最新テクノロジーを活かし、世の中へ貢献するプロダクトを生み出し続けています。 グループ内の各サービス開発部門を横断して組織した、アドテクノロジーに特化した部署「アドテクスタジオ」と連携し、プランニングから開発まで一貫した広告サービスを提供しております。 また、機械学習によるモデル構築、ブロックチェーン技術での新サービス創りなど、最新技術へ積極的に取り組んでいます。

Why we do

【ビジョン】広告主である企業も、サービスを利用してくれるユーザーも、そして中で働く社員も同様に「一生懸命に頑張っている人は、楽しく、幸せに生きるべき」との考えが根底にあります。
【主なプロダクト】 アドフラウド対策ツール「BOSATSU」のほか、成果報酬型の動画アドネットワーク「GVA」、インセンティブ型動画アフィリエイト広告「PVA」など多数。
CA Wiseはスマホ創世記の2010年に創業し、ソーシャルゲームや、それに付随するリワード広告が隆盛したことを契機に、オンラインゲームアプリを楽しむユーザーの要望を叶える新しい広告のカタチを提供してきました。 事業を進めるなかで、インターネット広告マーケットが拡大する反面、広告価値を高めてKPIを達成させるために様々な手法が編み出され、広告のプロモーション効果=判断する基準となる”数字”が正確でなくなってきている、と気づいたのです。 数字を正確にする必要がある。そこに我々の価値を見いだせるのではないか。 その考えのもと、2015年にデータサイエンティスト、サーバーサイドエンジニア、ディレクターによる研究組織「BOSATSU®」を設けて、不正利用検知・対策に取り組み始めました。 折しも、時代の潮流は我々が予想していたとおり、既存のアプリプロモーション手法に疑問を呈するように。そうして今、我々が研究・開発してきたBOSATSUが大きく花開きました。 BOSATSUへの期待値も日に日に高まっていると実感しています。直近四半期の数字ですが、利用社数(広告主)1,000社、配信先メディアは3,700,000を超えるまでになりました。 インターネット広告の健全化="ホンモノの広告提供”を目指し、創り続けています。 【主なプロダクト】 ・アドフラウド対策研究ツール「BOSATSU」 ・成果報酬型の動画アドネットワーク「GVA」 ・インセンティブ型動画アフィリエイト広告「PVA」

How we do

電話がない執務スペース、作業に集中できる個室、お洒落なカフェ付きクリエイティブスペースなど、気分に合わせて仕事に取り組める環境が整っています。
企業の"あした”を創る新規事業や課題解決法などを提案する、全社員参加の合宿「ホンモノ会議」。ここで制作が決まった「かるちゃ」は、会社の目指すべきバリューを言葉にし、かるたにしたものです。
CA Wiseは「楽しさに、役立つ広告を創る」べく、さらなる成長を目指しています。 そのためには、社員一人ひとりが高い夢や目標を持って、自走する「ホンモノ志向」であってほしい。 サイバーエージェントの掲げる「21世紀を代表する会社になる」というビジョンは、言うなれば22世紀にならないと判断できないこと。でも、それをあえて目指そうとするカルチャーは、CA Wiseにも浸透しています。 夢を諦めず最速最高のインパクトを狙って、不格好でも一所懸命努力する姿は、仕事を共にするうえで何より強い信頼になります。 すでに仕上がっている若手だけを求めているのではありません。 自分の人生を見つめて、「必ずホンモノになってやるんだ」という強い想いだけ持っていれさえすれば、ウェルカムです。