Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

コンサルティングはお任せあれ!
飲食店の価格を変えています!
プライシング事業 値決めすなわちプライシングは、マーケティングの4P(product・price・place・promotion)のうちの一つで、企業の経営戦略の根幹を成します。 私たちBest path Partnersは2019年6月創業以来、独自のデータ分析から確立したノウハウを、大手をはじめとした飲食チェーン店に特化してコンサルティングという形でクライアントに提供しています。また近い将来、弊社独自のデータ(東京エリア130,000店舗6,000,000商品データなど)とテクノロジーの力を使って、再現性が高く、精度が高いプライシングのツールを提供していこうと考えています。 ◎創業タイミングから豊富なデータに恵まれ、PDCAを高速で回していくことで得られたプライシングのノウハウが弊社の強みです。 また、2019年6月・11月にEast Ventures、サイバーエージェント・キャピタルより数千万円の資金調達を実施しました。さらにスピード感を持って事業拡大をしていきます。

Why we do

弊社のビジョンです!
価格を科学しています!
価格を科学し「売手」と「買手」のココロつなぐ、をミッションとして掲げています。 一般的に商品の価格を決める”値決め”は、原価からの上乗せ、期待する利益からの逆算、競合価格の類似価格、経営者の勘と経験によって値決めがなされており、プライシングのノウハウがあまり確立されていないのです。 適切な価格を実現することで、企業は”利益の最大化”が可能になります。 さらに、企業の利益が向上することで、設備や人件費、サービスへの積極投資が可能なり、より良い社会になっていくと、私たちは確信しています。

How we do

プライベートも仲良しです!
楽しく働いています!☺︎
弊社のプライシングは、需要予測だけでなく、行動経済学もベースにしており、AIに依存しない独自のツールを開発しています。それにより、地域、業態に応じて顧客の価格感度を把握し、全国に最適な価格を提案することができます。 メンバーは現在8人、グリー出身CEO(22歳)、現アクセンチュア社員、マレーシア在住エンジニア(青学2年生)、千葉大学工学部デザイン学科4年生のデザイナーなどなど、少数精鋭でそれぞれ強みを持ったスタッフが活躍しています! メンバーは全員20代!歳が近いので、プライベートでも仲良し!仲がいい分、仕事でも思ったことを素直に言い合える環境があります。