1
/
5

コーポレイトメンバーだけど「AZ-900 試験」受けてみた結果…

Photo by Ananth Pai on Unsplash

こんにちは。

AZPowerのコーポレイト本部の渡邊です。怒ると関西弁あるいは岡山弁が出ます。

さて、今日はAZ‐900の資格取得のお話と、社内の資格取得の応援制度についてお話しますねーー!


そもそも、AZ‐900ってなんぞ?という方がいたら、ひと様の記事ですが、以下をご確認ください!

AZ-900 試験とは。難易度、勉強方法は?【AZ-900:Microsoft Azure の基礎】 | IT人材育てる新聞 (edifist.co.jp)


Azureの基礎中の基礎ということで、当社では社員みんな取りましょうの資格となっております。

資格とるよ~と教えられたのは入社当日というところで、まずは社内の勉強ツールやおすすめの本を聞いて読んだり、MS社主催の動画研修を2日受けたりしました。この動画研修は実践編もあるので、イメージがつきやすかったです!

【Microsoft Virtual Training Days】
https://www.microsoft.com/ja-jp/events/top/training-days

★定期的に主催しているので、チェックしてみてくださいー♪

クラウドって何、仮想マシンってどうなっているの、ARMって何の略…と困惑しながら、演習問題を通しで6回くらいやりつつ復習して勉強しまして、受験をしてまいりました!(業務時間中に受けにいってもちろんOK)


わーい。合格していたぞ~!(^^)※その場で結果がわかります!

そして、デジタルバッジがもらえる!


(社内にはたくさん資格を持っている方が多いですし、これは基礎的な基礎なので、はしゃぐと恥ずかしいですが)一発合格できてよかったです。え、一発で合格?大丈夫かな?そんな心配はご無用ですよ。当社だと、何度受けてもらっても大丈夫なんです!

MS社の資格および当社が定めた資格については、受験資格は会社負担です!

というのも、MS社の資格については、会社から受験チケットである「バウチャー」を提供するので、もし落ちたとしても再チャレンジしていただきやすいのです。

さらにさらに、資格を取るとうれしい制度がまだあります。

資格取得支援制度として、特定の資格を取得した方は月1万円~3万円(資格ごとに設定)が、なんと18か月も給与にプラスされるんです。もちろん、限度枠はありますが、しっかり勉強して資格を取った方は、仕事にも役立つし、給与もあがるし、いいことづくめなんです!

いかがでしたでしょうか。

クラウドってなんぞやの私も2週間くらい勉強して取得できたAZ900ですが、同じ900シリーズに挑戦しようか悩んでいるので、たくさん資格を持っているあの人やあの人に相談してみたいと思います!!!

クラウドにもっと詳しくなりたいあなた、Azureさんと仲良くなりたいあなた、まずはカジュアル面談で気軽にお話してみましょう。ご連絡お待ちしております!

クラウドエンジニアのベテラン枠、C#のエンジニアの方、オープン系やOSS系のエンジニアの方、IT業界のセールスの方、少しでも求人に興味があれば、どしどし応募してくださいね!

AZPower株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from AZPower株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?