Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

サービスを広げていくだけでなく、行政×ITの新しい事業にもどんどんチャレンジします!
子育てに関する行政サービスをわかりやすくまとめた「子育てタウン」
株式会社アスコエパートナーズは、子育て支援、高齢者サービス、災害への対応、環境問題、貧困撲滅など、多様な社会課題に対し、国・自治体などが提供する行政サービスのデータベース『ユニバーサルメニュー(UM)』を構築しています。 全国には、年金や子育て支援、介護、福祉など、その地域に住む人々の暮らしを豊かにする行政サービスがあります。 しかし、「見つけ方が分からない」「説明が難しい」といった理由で見逃されることも。アスコエ独自のサービスである『ユニバーサルメニュー(UM)』は、行政サービスを探しやすく、分かりやすくするためのものです。この『ユニバーサルメニュー(UM)』を、国や自治体、企業に提案しています。見えづらく使いにくかった行政サービスの「可視化」に貢献しており、すでに約2259万人、約130自治体を網羅しています。 当社独自の『ユニバーサルメニュー(UM)』をはじめ、『GSDL: Government Service Description Language』『行政OS』など、Digital Government(電子政府)向けIT基盤も開発しています。 さらに、OECDのe-Leaders、EUのSEMIC:Semantic Interoperability Community、エストニアのタリン工科大学など、海外の電子政府関連機関との連携、電子政府開発のための論理的、技術的基盤の開発も行っています。 【具体的には】 ●ユニバーサルメニュー(UM) NPO団体アスコエにより開発された自治体Webサイト向け標準メニュー体系。ユーザーである市民にとっての分かりやすさや使いやすさを重視しています。 ●「子育てタウン」などのサイトプラットフォーム 各種の届出方法や健診、助成金、保育園など、子育てに関する行政サービスを分かりやすくまとめられるプラットフォーム ●行政サービスコンテンツのデータベース提供 提供先は不動産、金融、通信などの生活インフラ企業や国府省庁など。行政サービスに関するデータベースを販促ツールとして活用したり、会員サイトコンテンツの充実などに利用されています。

Why we do

代表の安井。大手外資系コンサル会社を経て、アスコエを立ち上げました。
行政サービスの整理と流通を通して、世の中をより良く変えて行く、Public Service Innovatorでありたい。
例えば子どもが生まれた時、どんな手続きが必要なのか、どんな支援を受けられるのか、自治体のホームページを探すでしょう。けれど知りたい情報がどこにあるか分からなかったり、文章が長くて難しい。そんな生活の中から挙がる一人一人の声を集めて、世の中をより良くしたい。「私の声で明日を変える」という気持ちを込めて、アスコエと名づけました。 『ユニバーサルメニュー(UM)』やGSDL(Government Service Description Language)の取組みは、単なるWebサイト構築にとどまらず、今まで利用者に届いていなかった豊富な行政サービスについて、より質の高い情報発信を実現するための“World-wideなPublicデータベース”の構築と、それを活用したDigital Government向け開発基盤の構築を目指しています。 日本が今まで培ってきた、子育てや高齢者支援、防災など暮らしに密着したきめ細やかな行政サービスを整理して構造化し、ITを活用して発信していくことで、全く新しいマーケットを創出することが、私たちアスコエのMissionです。 【We are Public Service Innovator】 行政サービスをもっと探しやすくし、活用してもらうことで、暮らしを豊かにしていきたい。社会的課題を解決するためのきめ細やかな「工夫」を、きちんと利用者=国民、さらに世界の全ての人々に還元し、そしてそれを近い将来、日本発の世界貢献モデルにすることがアスコエのGoalです。

How we do

経営陣以外は20~30代が活躍中。女性や子育て中のパパ・ママも多いです!
恒例の親睦会「Company」では、こんなご馳走がズラリ!
「こんな情報を載せませんか」「Webとパンフレットを連動しませんか」とアイディアを提案したり、『ユニバーサルメニュー(UM)』を使った新サービスを考えたり、コンサルティング要素もある仕事です。 国や自治体から相談を受けることもあります。行政が目指すのは、業務効率化。働き方改革の話題が盛り上がっていますが、まだまだ効率化はこれから。そこに私たちアスコエパートナーズの価値があり、社会貢献が実現できると考えています。 社員30名ほどの小規模な会社ですが、その分、仲間と一緒に会社や事業を作っていこうという雰囲気があります。今は成長期で、転職組も多く、皆、新しい社会を作っていくという気持ちと目標を持って仕事に取り組んでいます。 社風は親しみやすいのが魅力。皆とても話しやすく、入社したばかりの社員は数日ですんなり馴染むことができました。困ったことがあればサポートしたり、意見を言いやすい環境です。また会社の食事会は毎回お店にもこだわるなど、遊びも楽しくしっかりやる会社です。 アスコエパートナーズでしか得られない経験と、実現できない働き方を体感しませんか?