1
/
5

What we do

「進撃の巨人」など、日本を代表する作品を取り扱っています。
大好きな作品を、いつでもどこでも楽しめる「オンライン展覧会」も開催。
「作品を永遠に楽しむ」 アニメやマンガ、ゲームを愛する人々は、大好きな作品にまつわる唯一無二の繋がりを切望しています。 Anique(アニーク)は、そうしたファンが作品を一生愛することができる場をつくるために、ブロックチェーン技術をはじめとしたテクノロジーと、ユニークなアイディアで実現するサービスです。 これまでに「進撃の巨人」「五等分の花嫁」「家庭教師ヒットマンREBORN!」「serial experiments lain」「けものフレンズ」「STEINS;GATE」「五等分の花嫁」「攻殻機動隊 SAC_2045」といった日本を代表する作品を取り扱っております。 https://lp.anique.jp/cp/5hanayome/ https://lp.anique.jp/cp/gitssac2045/ Aniqueでは上記の作品のアートワークを「特典付きのデジタルアート」にして販売したり、素晴らしいアートワークを活用した「オンライン展覧会」を展開しています、 https://twitter.com/anique_jp/status/1336853526694174721 https://twitter.com/anique_jp/status/1321295728463982594 https://lp.anique.jp/exhibition/lain2020/  私たちは、創り手の良好で持続的な制作環境の確保のため、上記の売買額の一部を創り手に還元し続けます。これにより、創作活動の好循環を生み出すことに貢献していきます。 Aniqueは、金融以外でブロックチェーンを社会実装できる数少ない実例で多くの注目を集めています。 ・ベンチャーの祭典「B Dash Camp 2019 Spring in Sapporo」登壇 ・アジア最大級のブロックチェーンイベント「ASIA BLOCKCHAIN SUMMIT2019」登壇 世界に誇る作品に永久不滅の価値を持たせ、創り手が継続的に活動できる世界に、まったく新しいアプローチで挑戦します。

Why we do

忘れられない物語はありますか? いまも色褪せることなく自分の中に生き続ける、キャラクターたち。 自分の何倍も遠くまでいける彼らは、何倍もはやくこの世界から去っていく。 愛してやまない彼らのその生き様を、僕らは黙って見守ることしかできないのだろうか。 そうじゃない。きっとそうじゃない。 僕らはきっと、贈り手になれる。 世界にひとつの作品と、世界にひとりのあなたを繋いで。 世界にひとつのよろこびを生み出せる。 革新の技術で、不変の作品愛で。 世界初を、あなた発でつくるんだ。 僕らは“永遠”に挑む、技術集団。 さあ、ともに感動を遺そう。 感動は、消えない。 情熱は、冷めない。 作品は、死なない。 物語は、終わらない。 Anique

How we do

この壮大なプロジェクトの潜在能力と志を証明するために、日本を代表する超大型作品である「進撃の巨人」の特典付きデジタルアートを抽選販売する取り組みからスタートさせてもらいました。 https://animeanime.jp/article/2019/05/08/45329.html https://www.coindeskjapan.com/9545/ さらに、眠っているアーカイブ素材を活用したオンライン展覧会も開催。 リアルの代替ではなく、デジタルだからこそできるエンターテイメント市場全体を拡張する最先端の取り組みです。 https://twitter.com/anique_jp/status/1336853526694174721 製作者公認の取り組みにより、ファンからも創り手からも大きな反響をいただくことができ、この道を信じるメンバーと一緒にプロダクトを生み出していく創業期です。 エンターテイメントビジネス、ライツビジネスに明るいリーダーと、ブロックチェーンを得意とする未踏エンジニア。トリリンガルなディレクターをはじめ、多くのパートナーと一緒にプロダクトを開発しています。 私たちが大事にするのは、情熱と信頼と透明性です。何がベストなのかを青臭く議論し、諦めずに実装していく少数精鋭のチームです。