1
/
5

What we do

「エクスペリエンス・デザイン」企業としてリブランディング! 「Experience System」でオフラインサービス事業者の体験を設計し、DXを実現します! 弊社は「Making experience better for everyone」をミッションに掲げ、あらゆるオフラインサービス事業者の課題解決と体験を支える「Experience System」を提供するSaaSスタートアップです。 全ての人のより良い体験を実現するため、「エクスペリエンス・デザイン」企業として プロダクトだけでなく「体験設計」コンサルティングまで一気通貫して提供しています。 ▷【NEWS】2022.03.31|社名変更及びリブランディング https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000053725.html ▍サービス・プロダクト 宿泊事業者を対象に「aipass for hotels(旧:HotelStyle OS「aiPass」) 」を中心にプロダクト提供、開発を進めています。「aipass for hotels 」は宿泊事業者向けに「オペレーション業務の効率化」や「顧客データの管理」など様々なプラグインを提供しつつ、宿泊者にも「チェックインの円滑化」や「旅行・宿泊体験の向上」を促進する機能を提供することで、toB・toC 2つのエンドユーザーの課題解決を実現できるプロダクトです。 また、各機能はプラグインとしてカスタマイズできることで、多種多様な宿泊施設の形態にあわせた理想のオペレーションシステムを構築することができます。 今後は、全てのオフラインサービス事業者の課題解決と体験を支える「エクスペリエンス・デザイン(EX)」企業として、これまでの宿泊・旅行ドメインを基盤に、プロダクトを拡張させつつ体験設計コンサルティングも提供することで、EXからDXまで一気通貫して実現する企業を目指しています。 aipass for hotels(旧:HotelStyle OS「aiPass」|https://aipass.jp/hotel Experience System「aipass」|https://aipass.jp ▍弊社の受賞履歴 ・「IVS LaunchPad 2020 Summer」 ファイナリスト ・「TechCrunch Startup Battle Online 2020」 ファイナリスト ・「ICC サミット FUKUOKA 2021 スタートアップ・カタパルト」 準優勝 ・「B-SKET Demo Day」 MVT賞(最優秀賞)受賞 ・「B Dash Camp Fall 2021 in 福岡 Pitch Arena」 ノバセル賞受賞 これまで多くのコンテストやアクセラレータープログラムで受賞させて頂きました!

Why we do

アイパスはこれまで、宿泊事業者へHotelStyle OSの提供と機能開発に取り組むことで、宿泊・旅行業のDXを推進してまいりました。導入施設はプロダクトローンチしてから約1年で18,000室を突破し、順調に宿泊事業者の課題解決に貢献して来た、と考えております。 その過程の中で、アイパスが解決している課題は宿泊・旅行ドメインだけではなく全てのオフラインサービス事業者に共通している、ということを認識しました。 ゆえに、アイパスは2022年4月15日付で社名をサービス名を統一し、全てのオフランサービス事業者の課題解決と体験を支える「エクスペリエンス・デザイン」企業として、さらなる成長の一歩を踏み出しました。 現在、「Making Experience better for everyone.|すべての人により良い体験を」をミッションにこれまでの宿泊・旅行ドメインを基盤に、全てのオフラインサービス事業者の課題解決と体験設計するサービスとして、プロダクト拡張と組織体制強化を進めています。 私たちの掲げたミッションを、より良いチームで、より早く実現するために、「aipass」のこれからを共に創っていくメンバーを募集します!

How we do

▍弊社のコアスタンス 【Customer Obsession|顧客にこだわる】 常に顧客起点で考え行動することにこだわり、信頼を獲得しつづけます。 【Co-Creation|共に価値を創造する】 一緒になって新たな顧客価値を創出するために手を取り合います。 【Creative Confidence|創造力への自信】 自分たちの創造力を信じ、失敗を恐れずに実践しつづけます。 ▍メンバー 現在アイパスのメンバーは9名ですが、 外部の開発業務委託チームやアルバイトも含めると20名ほどの組織です。 2019年11月に創業し、まだまだ組織やプロダクトを創造していくフェーズです! 平均年齢も29歳と若く活気のあるメンバーが多く、 自らが考え行動することを尊重しています。 ▍はたらく環境 リモート勤務とオフィス出社のバランスを社員が主体的に選択できる「ハイブリッドワーク」としています。 現在は密に連携することも多く、出社しているメンバーが多いですが、将来的には『Working Anywhere』の実現を目指して環境を整えています。 ◎始業・終業の時刻等 (1)コアタイム(12時00 〜 16時00分) (2)始業 8時00分 〜 終業 20時00分(休憩時間60分) (3)日所定労働時間 8時間 フレックスタイム制の為、コアタイム以外で日所定労働時間を満たす勤務時間とする。 ・ハイブリットワーク(リモート & オフィス)