1
/
5

未来を信じて今を生きる

こんにちは、ABCash Technologies マネージャーの中原です。

入社して約半年でマネージャーに抜擢いただき、現在はプレイングマネージャーとしてコンサル業務だけでなく、マネジメント業務に日々精進しています。

私が現在ABCashで働いているのは、『自分の志』と『会社のビジョン』が完全共鳴しているからです。

前職は大手国内生命保険会社にて個人営業をしていました。

業務に取り組む中で、
・本当に目の前の人のためになっているのか?
・本当にこの人の問題を解決できているのか?
という疑問を拭いきれなかったことが、今に至るきっかけです。


そんな中とある本で
「履歴書向きの人生と、追悼文向けの人生か、どちらがいいか?」という文章を見かけたことがありました。
私は圧倒的に後者がいいと思いました。

改めて自分はどんな人生を送っていきたいのか?を考えたときに
せっかくならいい顔をして死にたいな、というのが率直に感じたことでした。

自分にとっての幸せは何かを追求した時に、

自分らしい人生を送れることこそが幸せで、
『本質的に課題を解決できることで、1人でも多くの人が自分らしい人生を送れるきっかけ作りに貢献できること』
これが私にとっての幸せでは?といきつきました。

そして、今でもそれは変わりません。

「お金の不安に終止符を打つ」をミッションに掲げるABCashでは、
まさに目の前の人がより豊かな人生を送るためにお金の不安を解消していこう、とコンサルタント1人1人が日々真剣に向き合っています。

卒業された方から
「不安が解消されました!」
「自分に自信が持てるようになりました!」
といったメッセージを頂ける事も多々あり、こんなに嬉しいことはありません。

そういった人を1人でも増やしていくために、みんなで「世界に誇れるかっこいい会社」を創っています。

ABCashのメンバーは本当に素直でいい人ばかりです。
ひとりひとりの個性はあれど、目指す方向性が一致しています。

考えながら走るということが求めれられるスタートアップですが、変化を楽めるメンバーが揃っています。


そして、沢山のチャレンジをさせてもらえる環境です。
私も、『とにかく失敗経験をたくさん積みたい!』と宣言したことで、数々のプロジェクトや役割を与えていただきました。
自考自走を求められる日々で、大変なこともありますが、それ以上にとても面白いです。

未来の自分が振り返ったときに
『最高な人生だった!』と思えるように、そんな風に思える人が1人でも増えるようになってほしい!

そんな思いに共感する人は、志をもった仲間と大義と算盤を追求して、一緒に世界に誇れるかっこいい会社を創っていきましょう!

株式会社ABCash Technologies's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more