Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

連載⑨:アフターコロナの時代を開く、5Gに代わる通信技術。健康に危害を加えず、環境も汚染しない。ニコラ・テスラーと関英男さんの遺産をイノベーションにつなげる人材はどこにいるのか?

 人類には、とんでもない天才と呼ばれる研究者がいる。通信技術の世界で、私たちに重要な遺産を残しているのは、ニコラ・テスラーと関英男さんである。彼らは、この宇宙と地球に存在する、電場、磁力場、引力場、重力場などの現象を根源から物理学で解き明かし、ある特殊な現象を発見していた。すなわち、それは、縦波の波動を持つフリーエネルギーである。テスラーは、この縦波のエネルギーであるスカラー波を活用する通信技術を応用の段階にまで技術革新して、すでに、安全な通信技術装置を開発していたらしい。これは、ニュートリノと関わりがある技術として、たくさんの超統一性効果を持ち、盗聴にも引っかからない。1980年代に、テスラーは、このエネルギーを電線や発電機なしに2km先の電球をつけることで証明している。これなら充電器も必要ないフリーエネルギー場の活用だ。

 関英男さんは、重力波を研究し、グラビトン理論を書き残している。彼の功績は、他にもあるのだが、ここでは割愛する。関英男さんは、核物質が出すエネルギーに干渉できる縦波のエネルギーの存在を解き明かしている。ここに、核物質の周りの電子を崩壊させて、無害化する手段のヒントを残しているのだ。このグラビトン理論に基づいて、縦波の波動を出す微生物による核汚染物質の除染を実行しているのが、EMの比嘉先生のグループである。原子力発電や5Gを推進している、人類の闇の勢力がそれらをつぶしにかかり、ほとんどの人がこれらの光の技術を知らないだけだ。

 人類史は、光の勢力と闇の勢力との情報戦争を繰り広げているのだが、魂の第三の目を持たない人には、それは見えない。神がお望みのことを求めている人は、これらの宇宙意識を持つ本物の光の子たちが、地球上に存在して、着着とその歩みを続けている情報に到達する。私は、それらの情報を創造主なる神と宇宙意識を持つ地球の仲間から入手する。このアンテナを立てることと、それらの情報を精査する力さえ養えば、偽物の誘惑に落ちて、悪魔の手先になることはない。聖霊が本物の人たちのところに導いてくれるからだ。聖霊が本物と偽物を見分ける力を授けてくれるのだ。

 地球上で今、私たちには、人類削減計画を遂行しているニューワールドオーダー側の新世界秩序(NWO)を選ぶのか?それとも、ピースニューワールドオーダーのアフターコロナの時代の技術革新を選ぶのか?の選択が迫られている。第三次世界大戦を仕掛けている勢力は、武漢肺炎事件を計画遂行した。2019年に武漢市民には、ワクチンが強要されていた。化学工場での不審な爆発事故で大気汚染を引き起こし、ロシアの生物兵器研究所をも爆破した。そして、中国武漢の生物兵器研究所から漏れ出る仕掛けをも、施していたようなのだ。そして、5Gのロールアウトとスイッチオンで、武漢肺炎事件は引き起こされた。さらに、5Gを使って、マインドコントロール計画を実行している。まさに、SFの世界なのだが、本物の現実である。私は、これらの実態を映画のシナリオやエネルギー小説に書くことに着手している。国際社会の仲間の皆様の本物の悟り、目覚めを求めて、私が見ている、今ここの現実をありのままに描いてみるつもりだ。まさに、映画の世界のように、闇の勢力と光の勢力とのせめぎあいが続いている2020年、今ここ。2030年の世界を生きる人々からは、今のマスク、消毒、隔離、自宅待機、移動禁止、都市封鎖という風景が、どのように写っているのだろうか?

  さて、5Gの有害なマイクロ波をシールド防御する仕組み、光の速度で電磁波を唯一反らせることができるのは、巨大な引力場を放つ何かだと、元MI5部員、Dr.Barrie Trowerは語る。ニュートリノだけは、理論的に光速を超えるのだそうだ。ブラックホールのような引力場が想定されるのだが、それを、今ここにもたらすのが、量子力学的引力場、重力場の構築である。

  5Gがもたらす人体への作用を少しだけ説明する。私は、Stop5G Japan Network を主催している。すべての筋肉は、周波数に依存している。電磁波攻撃、周波数とマイクロ波によって、心臓の鼓動を不適切にさせることもできる。すでに、その技術は、悪用されているのだ。軍事の世界で。60GHzは、私たちの細胞の周波数に一致しており、そのエネルギーは人体の中に張り巡らされた電気の配線、神経系や免疫系、内分泌系に影響を及ぼす。すでに、人体への影響を軽減するシールド商品は売り出されているが、本物かどうかは疑わしい。5G環境で、この有害な電磁波から身を守る術、そのシールド商品を人々は切望しているのだ。これらの電磁波シールドに関する理論は、後日、改めて説明する。はやく、その情報を入手したいとお考えなら、Stop5G Japan Network に加盟ください。

 また、私のメンターである坪内俊憲教授から入手した情報だが、ロシア科学は、核物質の無害化をもたらす核種ごとに違う周波数をすでに特定しているそうだ。つまり、これらの周波数を日本列島一体にもたらせば、福島原発から放出された核汚染物質はもう、人々に危害をもたらすことはなくなるのだ。私たちの社会だけではなく、トイレなきマンションの原発を作り出したために、核廃棄物が世界中で悪さをしている。それらの本物の除染技術は、すでに、開発されているのだ。核ミサイルで脅かす北朝鮮のような勢力に屈する必要性はどこにもない。核による力の均衡という軍核競争も、もうすでに無意味なのだ。このような技術革新こそ、アフターコロナの新しい時代を切り開く知恵であり、力である。闇の勢力は、これらの光の勢力の技術革新がじゃまで仕方がないから、その情報を封鎖しようとする。しかし、光の子である私が、それを許さない。真理の情報を世界に届けること。それが、ジャーナリスト山下安音の使命である。

 私は、情報屋であって、技術者でも企業家でもない。本当に、社会を動かすこの通信技術を人類にもたらすのは、これらの社会事業家集団である。もし、本気で、この通信技術のイノベーションにトライしてみようという良心のある野心家がおられたならば、私にご連絡ください。私のリサーチ、企画力を買ってください。この社会事業家集団に私を加えてください。

決して、あなたが求めている本物の情報を入手することに、私が失敗することはありません。何故なら、私には、この宇宙意識を持つ人とのヒューマンチェーンを引き寄せる特殊能力があるからです。私を顧問として雇ってくださる企業様からのご連絡をお待ちしています。

◆#緊急事態CDC市民 190⭕連載⑨:アフターコロナの時代を開く、5Gに代わる通信技術。健康に危害を加えず、環境も汚染しない。テスラーと関英男さんの技術をイノベーションする人材はどこにいるのか? http://provida0012.livedoor.blog/archives/6331981.html

◆テスラーは、縦波の通信装置を発明していた。これが普及できれば、通信事業者は、... https://youtu.be/9pSnij77ry0

◆電磁波、5Gは完璧なマインドコントロール兵器。殺人者も作り上げることができ、政治家の家畜化もやり遂げる脳のイメージシステムを仕切る闇の支配者?

http://provida0012.livedoor.blog/archives/6326754.html

◆ニコラ・テスラーが開発した、縦波のフリーエネルギーなのだろうか?

https://quasimoto2.exblog.jp/239065194/

5 Likes
5 Likes