1
/
5

卒業論文

Photo by Adam Winger on Unsplash

卒業論文は男女間賃金格差について書いている。有限混合回帰分析(Finite Mixture Model)という、潜在クラス分析の1種である分析モデルで計量分析を行っている。構想の際に教授からは「学部生が扱うモデルではない。非常に難解だからやめておけ。」と言われたが自分の関心を貫きたいと思い、「このモデルでやらせてください。」と挑戦することに。日本語の文献が少なく、英語の文献を読むなどして手探りで分析を行った。現在分析は見事終わっていて結論を書いている段階である。