1
/
5
総合職
New Graduate
on 2022-02-22 151 views

23卒|金融×自動車×IoTベンチャーで自ら事業成長を実感できます!

Global Mobility Service株式会社

Global Mobility Service株式会社 members View more

  • Business and alliance development and operations management with over 7 years specialized in the “vehicle IoT x financial solution” in Cambodia and other Southeast Asia. I am enthusiastic and result-oriented especially about implementing strategies and achieving greater results by developing loca...

What we do

  • フィリピン現地法人の社員と当社サービスを利用するトライシクルドライバー
  • 会議の様子

【世界各国の社会課題解決】
私たちGlobal Mobility Serviceは、貧困をはじめとする世界の社会課題の解決に向け、日本、フィリピン、カンボジア、インドネシアで事業を展開しております。

【取り組みの評価】
国連の掲げるSDGsの一丁目一番地の「貧困をなくそう」をはじめ、17項目中7項目がGMSのビジネスそのものに含まれており、この社会課題への取り組みが評価され、2019年にはグッドデザイン金賞、2020年には経済産業大臣賞などを様々な賞を受賞しています。

★会説明要動画をご用意しておりますので、是非ご覧ください!
会社概要動画:https://youtu.be/S9fXklbwYEY
国内事業・働き方編:https://youtu.be/4R3_RIQIOgU

★東京オフィス・岐阜オフィスの動画もご用意しておりますので、より働くイメージをお持ちいただければ幸いです!
東京オフィス:https://youtu.be/XhfPLjJDmSg
岐阜オフィス:https://youtu.be/U1rVWXh6pHg

Why we do

  • フィリピンでの庶民の足、トライシクル
  • GMSの物流ドライバー向けサービスを利用する国内ドライバー

【GMSが取り組む社会課題】
世界にはローンやリース等のファイナンスサービスを利用できない人々が約17億人も存在します。彼らの多くは、自動車ローンを利用できれば、タクシーや物流等のドライバーの仕事を通じて収入を得、十分にローン返済ができるにも関わらず、資産も信用もないためローンの活用機会が与えられません。現状の生活から抜け出す機会が与えらず、子や孫の世代まで貧困であり続けてしまう現状があります。

日本国内でも仕事や通勤で車を利用したくても従来の与信審査を通過できず、ローンやリースを活用できない人が年間約200万人いると推定されています。例えば、高齢者や一人親、起業したばかりの人、外国人労働者などです。

GMSはこのような課題に対し、最先端のテクノロジーを駆使して解決に取り組んでいます。

How we do

  • 独自開発の車両遠隔制御デバイス「MCCS」
  • GMSのサービスを利用し、ローンを完済したドライバーを祝う会(フィリピン)

【自社開発IoTを活用したFinTechによる課題解決】
このような状況を打破し、真面目に働く人が正しく評価される仕組みを創造すべく、当社はIoTを活用した自社開発のFinTechサービスを提供しています。
車両の遠隔起動制御と位置情報特定等を実現するIoTデバイス「MCCS」、そこからのセンシングデータを分析・可視化するモビリティサービスプラットフォーム「MSPF」を活用することでローンのリスクを極小化し、従来はローンやリースの与信審査に通過しなかった人でも、車両を購入することが可能になります。
彼らは入手した車両を利用しトライシクルやタクシードライバー、運送などの仕事に就業する機会を得ることができます。また、完済後は子どもの教育ローンや住宅購入のチャンスなど次の与信につなげることで、負の連鎖を断ち切れる世界をGMSは目指しています。

【ビジネスで社会課題を解決:SDGsへの取り組み】
GMSの取り組みは、従来のCSR活動や寄附行為とは異なり、ビジネスサイクルそのものの中にSDGsの7項目に関する取り組みを包含しているため、社会課題に向き合い、解決する中に経済合理性を創出しています。それでこそ、真にサステイナブルな仕組みとなり、社会に貢献することが可能になります。代表の中島は、経済産業省の「SDGs経営/ESG投資研究会」の委員に選出され、SDGs経営ガイドの編纂に参画するなど、私たちのSDGsへの取り組みは多方面から評価頂いています!

As a new team member

GMSでは、社会課題をビジネスで解決し、国内外で活躍したい学生を募集しています!
「スタートアップで裁量を持って組織や事業を拡大させたい!」
「金融に関する知識を身に着けたい!」
「自分の業務範囲に固執せずに幅広く携わりたい!」
「社会課題を解決したい!」
「ゆくゆくは海外拠点でバリバリ働きたい!」

私たちの事業モデルには、金融機関や車両販売店、物流企業などのパートナーとの関係構築が不可欠です。まずは国内で、オペレーション業務や商談等を通じた新規パートナー開拓を行っていただき、これまで自動車ローンが通過しなかった人々に自動車ローンを通過するチャンスを広げていく業務に携わっていただきます。

ゆくゆくは海外拠点にて、現地国で事業を構築する際の情報を収集するための市場調査を行ったり、各国の文化に沿った企画提案を行ったり、また現地企業・政府とのコネクションの構築から現地法人の立ち上げまで幅広く活躍していただける環境もあります。
当社は経験年数に関係なく熱意とスキルさえあれば非常に幅広く活躍できる場とチャンスを提供していきます。

■勤務予定地
本社(東京)
※場合によってはフィリピン現地法人、カンボジア現地法人、インドネシア現地法人、その他ASEANを中心とした展開予定国で勤務していただくこともあります。
※海外転勤あり

■働き方について
フレックスタイム制度、リモートワークはもちろん、 GMSはグローバル企業として、一人一人の事情に合わせた多様な働き方を設計し、個々の能力を存分に発揮できる環境づくりを心掛けています。
>厚生労働省のホームページ内の働き方改革サイトにて当社の取り組みをご紹介いただきましたので是非ご覧ください!
https://hatarakikatakaikaku.mhlw.go.jp/file24/?fbclid=IwAR21Q_IfyWdumiOCmpnqKuJ_9fYs4gzXYb1ZA32nykfS3NJYF2f18CkHl-A

【エントリーの流れ】
Wantedlyから「話を聞きに行きたい」をクリックしていただき、まずはオンラインでカジュアルにお話しできればと思います!
その際弊社にご興味を持って頂けた方には、その後の選考方法についてご説明させていただきます。

GMSの事業や働き方についてより詳しく知りたい方は、GMSの動画サイト「GMS Times」をチェックしてみてください!▼
https://gmstimes.global-mobility-service.com/

Highlighted stories

2022年4月入社!GMSに入社決めた理由とは!

ITベンチャー企業への転職!GMSを選んだ理由とは!

GMSを支えるオペレーション担当!バックオフィスから見たGMSの魅力とは!

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
About Global Mobility Service株式会社
Global Mobility Service株式会社
  • Founded on 2013/11
  • 207 members
  • Funded more than $300,000 /
    Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区芝大門一丁目12番16号 住友芝大門ビル2号館4F
  • About Global Mobility Service株式会社
    Global Mobility Service株式会社 wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us