• フィールドセールス職
  • 3 registered

日本の移動課題を解決!SaaSプロダクトのフィールドセールス職の募集!

フィールドセールス職
Mid-career

on 2023-02-09

103 views

日本の移動課題を解決!SaaSプロダクトのフィールドセールス職の募集!

Mid-career

Keijiro Sakata

大学創業後、複数のコンサル・ファンド会社経て、2018年家業である山口県のタクシー会社を事業継承。 そこで地方の移動課題の深刻さやまた、タクシービジネスの変革の必要性を理解し、モビリティー分野のIT会社、株式会社REAを創業し、タクシー会社とIT会社の双方の代表取締役を務めています。 タクシーというレガシー産業に、デジタルを掛け算をして新しいビジネスモデルを構築し、交通業界のDX化と、移動インフラが漸弱な地方部でも自由に移動ができるサービスを提供し、地域の移動課題を解決していきます!

毛利有貴

地域の移動をもっと良くしていきたい!!その思いを持って、日々システム開発!! ハードルが高い分、やりがいも多い。常に挑戦!!地域交通を変えていくのは私たち!!

水越 祐里

株式会社REAのWebアプリ開発を担当。 競合は医療業界、"移動"を通して出会いや発見・体験することが健康につながると信じている。 大学では物理化学を専攻し、電子シミュレーションのためにプログラミングを学んだのをきっかけに、少しだけIT業界に興味をもつ。 その後、株式会社柊ソフト開発に入社し、金融・道路・防災を中心にWebアプリ開発を行う。顧客目線の提案をするうちに、フロント(UI/UX)技術やBtoCサービスにも興味を持つ。 REAの坂田さん、毛利さんのビジョンに惹かれ、2020年から柊とREAの2社と契約し、現在に至る。

横山 雄一

株式会社REA's members

Keijiro Sakata

代表取締役社長

毛利有貴

技術責任者

水越 祐里

システムエンジニア

横山 雄一

大学創業後、複数のコンサル・ファンド会社経て、2018年家業である山口県のタクシー会社を事業継承。 そこで地方の移動課題の深刻さやまた、タクシービジネスの変革の必要性を理解し、モビリティー分野のIT会社、株式会社REAを創業し、タクシー会社とIT会社の双方の代表取締役を務めています。 タクシーというレガシー産業に、デジタルを掛け算をして新しいビジネスモデルを構築し、交通業界のDX化と、移動インフラが漸弱な地方部でも自由に移動ができるサービスを提供し、地域の移動課題を解決していきます!

What we do

「移動で人々を幸せにする」 当社は、SaaS型のAI乗合配車システムを交通事業者や地方自治体へ提供し、タクシー・バス会社などの交通事業者のDXを実現し、新たな移動サービスを世の中に普及させるベンチャー企業です。 AIで複数人の運行ルートを自動で算出させる仕組みを通じ、様々なシーン(例えば買い物、通院、子供の習い事、通勤など)に合わせた乗合タクシーサービスをタクシー・バス会社が企画・運行出来るシステムです。 現在は、20地域でプロダクトを展開しており、JR西日本社やジョルダン社などの大手企業へのシステム提供や、サービス連携を行っております。 さらに、地域の移動課題解決のための乗合サービスを地域の交通事業者とも開発しております。 https://jidounten-lab.com/u_39397 https://response.jp/article/2022/11/19/364271.html そしてこの度、外部からの資金調達が決まり、IPOに向けて営業体制を強化しております。 ◆世の中の課題を解決したい ◆レガシー産業にDXを実現したい ◆新しいサービスを形にすることで価値を生み出したい このような想いを抱いておりましたら、ぜひ一度カジュアルな面談で今後についてお話させていただけますと幸いです。
メンバーの雑談風景で、とりあえず仲が良いです!
交通事業のDX化を実現するためにAIを活用した自動ルート策定システムのSaaS型で提供しております!
NoruuuというプロダクトをBtoB/G向けにSaaS型で提供!
MaaSの基盤システムも開発済み!
移動課題の解決と交通事業者のDX化を実現します
経済産業省の事業、過疎地域での部活動MaaSの写真です。地方では学校の統廃合により、学生の移動困難者も急激に増加しております。当社は都市部のみでなく過疎地域での移動課題も解決しております!

What we do

メンバーの雑談風景で、とりあえず仲が良いです!

交通事業のDX化を実現するためにAIを活用した自動ルート策定システムのSaaS型で提供しております!

「移動で人々を幸せにする」 当社は、SaaS型のAI乗合配車システムを交通事業者や地方自治体へ提供し、タクシー・バス会社などの交通事業者のDXを実現し、新たな移動サービスを世の中に普及させるベンチャー企業です。 AIで複数人の運行ルートを自動で算出させる仕組みを通じ、様々なシーン(例えば買い物、通院、子供の習い事、通勤など)に合わせた乗合タクシーサービスをタクシー・バス会社が企画・運行出来るシステムです。 現在は、20地域でプロダクトを展開しており、JR西日本社やジョルダン社などの大手企業へのシステム提供や、サービス連携を行っております。 さらに、地域の移動課題解決のための乗合サービスを地域の交通事業者とも開発しております。 https://jidounten-lab.com/u_39397 https://response.jp/article/2022/11/19/364271.html そしてこの度、外部からの資金調達が決まり、IPOに向けて営業体制を強化しております。 ◆世の中の課題を解決したい ◆レガシー産業にDXを実現したい ◆新しいサービスを形にすることで価値を生み出したい このような想いを抱いておりましたら、ぜひ一度カジュアルな面談で今後についてお話させていただけますと幸いです。

Why we do

移動課題の解決と交通事業者のDX化を実現します

経済産業省の事業、過疎地域での部活動MaaSの写真です。地方では学校の統廃合により、学生の移動困難者も急激に増加しております。当社は都市部のみでなく過疎地域での移動課題も解決しております!

当社のミッションである「移動で人々を幸せにする」とは、移動と人々の幸福度は相関すると考えております。つまり、移動に制限がかかると人は幸福にならないという考え方です。 なぜこのミッションなのかは、私自身の原体験です。 私の妻の祖母が某地域で一人暮らしをしていますが、免許返納もしており毎日食材を宅配してもらっている生活で外出をほとんどしていません。 数年前、家族で祖母の所へ行きレンタカーを借りて外出した時に、とても嬉しそうな顔をしており、帰り際には涙を浮かべながら、久しぶりにお出かけができてとても嬉しかったと感謝をされ、移動の重要性を理解できたからです。 さらに国内マーケットを見ると、人口減少や、労働力の減少によりタクシー・バス会社などの交通事業者が、持続的に成長することが困難になっており、特に地方では交通インフラが脆弱化しており移動が自由に出来ない環境になっております。 それにより、地域住民はもちろんですが、観光客も移動にストレスを感じ、観光消費の妨げにもなっております。 そのような環境下で、テクノロジーを活用して自由に移動できる社会を作り、利便性の向上はもちろん、地域の交通事業者が持続的に成長できるソリューションを提供しております。

How we do

NoruuuというプロダクトをBtoB/G向けにSaaS型で提供!

MaaSの基盤システムも開発済み!

現在は開発メンバーを中心とした組織構成ですが、開発のみでなくセールスやCSなどSaaSビジネスが出来る組織体制を構築するための幅広いポディションで採用を進めています。 さらに、上記でも記載しましたが、外部の資金調達も決まり2023年4月に福岡に新たな拠点を設け、九州・中国エリアを開拓していきます! その立ち上げメンバーを募集しております!

As a new team member

Saas型のクラウド型AI乗合配車システムを全国のタクシー・バス会社や地方自治体に提供するフィールドセールス職です。 クライアントへのヒアリング・課題整理・提供プロダクトの提案などを行う、ソリューション営業です。 地域に新しい移動サービスを浸透させ、交通事業者のDX化も実現でき、日本のラストワンマイル移動の課題を解決します。 現在全国約20地域で導入されていますが、先ほども申しましたように、外部資金の調達も決まりIPOに向け 3年以内に47都道府県全域に拡大していくので、その中心的な役割を期待しています。 是非、一緒に日本の移動課題を解決する仕事をしましょう! カジュアル面談も随時受け付けておりますので、ご連絡お待ちしております!

0 recommendations

3 requested to visit

Other users cannot see whether or not you're interested.

0 recommendations

Company info

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1 JR博多シティ B1 アミュプラザ博多 Co-working&Co-learning Space Q