1
/
5
経営/人事/総務
Mid-career
on 2021-11-19 86 views

セブ島拠点の組織運営をリードするコーポレートマネージャーを募集!

株式会社gecogeco

株式会社gecogeco members View more

  • ズサーc⌒っ゚Д゚)っ

    東京でWeb系エンジニアをしています。
    2017年に起業して、最近はプロジェクトや組織のマネジメントがメインになってきました。日々山あり谷あり、楽しく頑張ってます٩( 'ω' )و

    Game of ThronesのAryaたんが好きです。

  • 大学では、ガスオーブンでナスを焼く研究を行う。
    新卒でソフトウェア開発会社に就職し、ERPソフトの開発に従事。
    現在はフィリピンのセブでエンジニアとして働きグローバルに通用するスキルを身に着けられるように邁進中。

  • コーポレートオフィスマネージャーの前田です。

    コーポレートオフィスマネージャーは聞いただけどいったいなにをやっているのだろうかと疑問に思うかとおもいます。実際になにをやっているかというと日々の採用であったり人事労務といったバックオフィス業務をしております。また日々の社員とのコミュニケーションをすごく重要視しています。

  • I spent most of my entire career on web applications and focused more on back-end. After gaining more technical experience, I have expanded my knowledge domain into cloud computing and solutions architecture.

    Other than building software, I am also a wannabe craftsman. I build things that can be...

How we do

  • オフィス勤務
  • リモートワーク時の打ち合わせ

▶ 英語でオープンなコミュニケーション

社内コミュニケーションは、対日本人であってもドキュメント・チケット・Slackは基本的にすべて英語で実施しています。
これは、「オープンなコミュニケーション」と「情報共有」を推進しているため。
日本語が混ざると日本人が上流、非日本語人材は翻訳されたドキュメントをみながら実装、という流れしか取れなくなってしまうため、非日本語人材のキャリア開発が難しくなってしまいます。そんな会社、自分が英語圏の人間だったら絶対勤めたくないですよね。。

弊社ではサービスのグランドデザインこそ日本側でクライアントとつめるものの、以降の個々のシステムのアーキテクチャ・技術選定からは非日本語人材も巻き込みながら推進しています。実際に創業以来、想像以上のスピードでフィリピン人メンバーが育っており、今後のさらなるスキルアップが楽しみな状況です。

▶ 多様な人材で構成されたチーム

・フィリピン、バングラデシュ、ベトナム、中国等あらゆる国でのオフショアを経験しているシニアアーキテクト
・海外で日本のパンを売っていた謎のトリリンガル
・元アクセンチュア・南アフリカ共和国で勤務していたフィリピン人
・バングラデシュで組織立ち上げをしたことがある元CTO

まだ20名弱の組織ですが、続々と変わった人材が集まりはじめています。

技術力、コミュニケーション能力もそうですが、何よりリモートで働く上で信頼しあえる人物かどうか、を重視してチーム作りを行っています。

今後も多様なバックグラウンドを持ったチームで、知見を共有し合いながらスキルアップをしていきます٩( 'ω' )و

Highlighted stories

社内コミュニケーションは英語!とかいって、実態は違うんでしょ?本当のところを公開します。
大手SIerから海外ベンチャーへ転職。真逆な環境に飛び込んだ理由とは?
仕事以外も楽しむ!リモートワーク下のgecogeco流コミュニケーション活性化の取組み。
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
株式会社gecogeco
  • Founded on 2017/06
  • 20 members
  • Expanding business abroad /
    CEO can code /
  • フィリピン・セブ島
  • セブ島拠点の組織運営をリードするコーポレートマネージャーを募集!
    株式会社gecogeco