1
/
5
DevOps Engineer
Mid-career
on 2021-11-15 47 views

大規模インフラの構築運用保守を担うインフラエンジニア募集

株式会社オプティマインド

株式会社オプティマインド members View more

  • インフラエンジニアやってます。
    10年程オンプレを経験し、その後5年程クラウドを使ったサービス構築に携わっています。
    最近はCI/CD、infrastructure as codeの最適化に興味があります。
    Webやネイティブアプリケーションの開発も好きです。

  • 1990年生まれ、岐阜県大垣市出身。

    <大学時代>
    名古屋大学工学部電気電子・情報工学科を卒業し、名古屋大学大学院情報科学研究科に進学。組合せ最適化を専門とし主にメタヒューリスティクスを用いた汎用解法の開発を軸として研究を行う。このころから趣味でプログラミングやサーバー構築などを行う。

    <新卒時代>
    修士課程修了後は大手企業でソフトウェア開発職として勤務し、サーバーミドルウェア開発プロジェクトにてウォーターフォール型開発を一通り経験。趣味ではクラウドに興味を持ち始め、休日にシステム開発などを行う。2年目の冬に退職。

    <現在>
    退職後は大学に戻り博士後期課程として研究を行いつつ,株式...

Why we do

  • 設立当初の旧ロゴ。社名と、社名に込める想いは今でも変わらない。
  • 2018年2月に「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM」で最優秀賞を受賞し、日本郵便社との業務提携が実現。事業が加速するターニングポイントに。

”アカデミックと現場の架け橋” になりたい

「組合せ最適化アルゴリズムという学問に惚れたのに、まだまだ実社会には活かされていない。」
そう強く感じた松下が、2015年に名古屋大学の研究室から会社を設立しました。

社名のOPTIMINDは、Optimization(最適化)× Mind(気持ち)からなる造語です。
高度な技術を追い求め、現場の方々にとって本当の”最適”を実現したいという思いが、創業以来変わらないオプティマインドの想いです。

現在は「モノの移動(物流業界)」の最適化に注力しています。
物流業界では、ECの拡大による配送の複雑化・小口化の加速によって、ドライバー不足に伴う深刻な課題が多く存在します。配送業務を効率化し誰でも最適な配送ができる仕組みづくりに、私達は今、本気で取り組んでいます。

ラストワンマイルのルーティングは、時代変化に問わず普遍的な価値があります。
故に、「モノの移動」のみならず、「ヒトの移動」であるMaaS(Mobility as a Service)に展開していきます。将来的には、自動運転車や宅配ロボットと連携し、ラストワンマイルモビリティの意思決定を担うコアプロセッサーとして存在感を示していきます。

Highlighted stories

社員を知る記事まとめ
エンジニア&社長対談#8 三番目社員から見たオプティマインドの変化 |  プロダクト開発部 エンジニア 松原
エンジニア&社長対談#7 GPSデータを使うデータサイエンティストはどんなことしてるの? |  プロダクト開発部 データエンジニア 柏原
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社オプティマインド
  • Founded on 2015/06
  • 35 members
  • Featured on TechCrunch /
    Average age of employees in 20s /
    CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 愛知県名古屋市中区栄2丁目11−30 セントラルビル9F
  • 大規模インフラの構築運用保守を担うインフラエンジニア募集
    株式会社オプティマインド